衝撃修羅場体験まとめ


カテゴリ: 修羅場


会社の先輩が重度の携帯ゲーム狂いで、ポイント目当てで無理矢理加入させられ、
俺が商談中に電話かけて来て、「1分以内にアレとコレを応援出してくれ」やら、
夜中の3時に「緊急バトルだから、今すぐログインしろ」やら、
「今回の(ゲーム)イベントは大事なイベントだから、会社では携帯を預けろ。」とか、常識で考えられない事をするようになった。

【携帯ゲーム狂いの先輩】の続きを読む


私はかなりの嗅覚過敏で、おかげで自分のにおいも気になることがある
大学生の時、友人がいつもと違う香りがするので

「それ何て名前のコロン?珍しい香りだね」
と聞くと変な顔をしたが、すぐにはっとしたように
「ねぇ、どんな香り?」と聞いて来た


【珍しい香りだね】の続きを読む


結婚前から義実家は複雑な事情を抱えた家だから関わりたくないと思っていた。
ただ、夫の「俺もあの家嫌いだから。挨拶だけして、関わらなくていい。」との言葉を鵜呑みにして結婚。
義実家にさえ気をつけていれば大丈夫だろうと思っていた。

【気持ちに整理がついた。話したい】の続きを読む


昨日同居トメに息子の誕生日パーティーをめちゃくちゃにされた。
朝から息子と一緒に作ったくりぬいたフルーツのいっぱい入ったグラデーションゼリー、
型抜き野菜をたくさん入れたビシソワーズ、賽の目の刺身と型抜き野菜いっぱいの散らし寿司、
動物園みたいなサラダ、アンパンマンキャラのハンバーグ、変わり衣の鶏唐。

【息子の誕生日パーティー】の続きを読む


一ヶ月ほど前、夜行バスで旅行から帰ってきた。バスが思ったよりも早くついてしまい、
まだ薄暗い道をカート引きずりながら、とぼとぼと歩いていた。
途中、大きな公園があるんだけど、よく見ると幼児?らしき女児が一人でぽつんと座っていた。

【女児が一人薄着でガタガタ】の続きを読む


某健康食品会社の現在の会長の愛人でした。
4年半くらい。
私の結婚がきっかけでお別れしましたが、お別れの際にお祝いで、
へそくりとはとても言い難い位のお小遣いを戴きました。
一生遊んで暮らせるくらいですが、主人には内緒です。

【某健康食品会社】の続きを読む

このページのトップヘ