学生時代に付き合ってた医学部の子。

その1
母親が再婚したのはいいが、夫婦仲があまりよくなかったらしい。
父親が大学教授だったため、父親を見返してやるために医学部に入学。
社会的地位を得るために医学部に進学したそうな。

偏見かもしれないけど、なんか志として間違ってるような気がした。
オレみたいな普通のサラリーマンじゃダメなのかよって思った。

その2
極端ではなかったにしろ高級志向だった。
高級品はいいものであるのはわかるけど、安いものにも安いなりの
価値があるということを理解してもらえなかった。

その他
大学での部活がハードなのは聞いてたけど、腹筋が割れてるのには
びっくりした。
特にマッスルでもない自分に無意味にへこんだ。

1と2に関して「ああ、こういうのを価値観の違いっていうのかな」と
思ってゆっくりじわじわフェードアウトしていった。