夫が事故で死んだ。

勤務中に交通事故の被害者になった。

都内、家賃補助無しで賃貸、保育園激戦区で入れない上夫激務の為妻専業、私立幼稚園しかないから私立一択。

そんな環境下で年収4XX万円台の四人暮らしは厳しかったが、夫婦仲も良く、子供達はパパ大好きで幸せって言える家庭だった。

お互いの親とも付かず離れず、上手く付き合えていた。

それが夫の突然の死により一変。

幼児と専業の妻あり、二十代の大黒柱、という事で賠償金その他は高額の請求。

勤務中と言うことで労災認定、そして未成年の子供らが居るから遺族年金も支給。

それらとは別に生命保険、個人年金、学資保険もあった。

夫の母がやんわりと相続や私達母子のこれからについて口を挟んできたが、折々の契約時やライフプランの話し合いで意思確認をしあってきたのでそれに沿う予定で。

遺言とまではいかないが、お互いに自分の身体の自由がきかなくなったり死去した後、どうしてほしいかのような希望を書いた物を作っていたのでそれを義父母に見せた上、夫の遺骨の管理や子供達の養育と相続も法定通り、事故の慰謝料に関しては基準額にそって義父母に渡す方針だと説明したら義母が暴走した。

その話をして数日後、納得がいかないと義母が自宅にやって来た。

子供(義母から見た孫)も金も全て寄越せ、まだ二十代で若いんだからもう一度結婚でも出産でも出来る。

夫と子供との数年間の生活はもとからなかった事にして、全てを義父母に渡せ、子を亡くした親の悲しみが一番深い、それを癒すのを最優先すべき。

若い女が金を持ったら録な事にならない、死と引き換えられた金をそんな風にされたら死んでも死にきれない。

みたいな事を主張された。

更に事故にあったのも死んだのも、私が夫だけ齷齪働かせて家でグータラ専業主婦なんてしてたからだ、人殺し殺人鬼、金目当ての保険金殺人だ次はこの子らを殺す気だろうと罵った。

私の制止もきかず子供達の前で半狂乱で心境を吐露し、怯えて私にしがみつき嫌だと泣き叫ぶ子供達を無理矢理連れ帰ろうと実力行使に出た義母。

中年女性といえど高度肥満の義母を子供達を護りつつ追い出すのは大変だった。

殴る蹴る引っ掻かれる、突き飛ばされる引っ倒される、物を投げつけられる物で撲られる。

とにかく子供達に怪我をさせない様にとにかく子供達を奪われない様にと防戦一方。

そんな中子供達だけをどうにか他の部屋に入れて隔離し、暴れる義母を文字通り引きずって追い出した。

悲しくて寂しくて、先々へのプレッシャーや不安を覚えつつ、子供の心境をおもい気を張りに張ってた時期だったので、義母を閉め出した後、子供達を抱き締めながら号泣した。

声ががらがらになって、気が遠くなるような眠気に襲われた辺りで警察が来た(子供達は泣きつかれたまま私にしがみついて寝てしました)

義母が玄関先でドアを叩いて喚き散らし室内からは女子供の泣き叫ぶ声、その前には怒声と凄まじい騒音。

そりゃ通報されるのも当然。

玄関を開けて話し合うようドア越しに説得してきた警察達。

義母も取り繕うような猫なで声をだす。

説得に応じず、義母をその場から移動させる様に求めて数十分。

らちが明かない為、面倒そうに警官が義母を丸め込んで移動させた。

残りの警官を室内に入れて、惨状を見せた。

ドアを開けた瞬間の警官の顔が忘れられない、ただの家庭内トラブル、そう決め付けてたらそんな顔にもなる。
サブい結婚式だったが、とりあえずその点だけは良かったかなと。