携帯からなので改行等おかしかったらごめん。
妊娠中の私。初孫フィーバーに義母がはっちゃけ。
はっちゃけの中でチャイルドシートはいらない、自分がしっかり抱っこしてやる。

機械(?)に赤子を任せるなんてフジコ。血の通った温かみのある自分が守ってやる云々。
旦那、私、コウトが危険だから、違反だからと言っても聞かない。

で、ついこないだ旦那運転の車の中でのこと。
トメ、コウトが後部座席にいたんだけど、またチャイルドシートは人の温もりを教えてやれないだのウルセー。

すると突然、コウトが「ドーーーン!」という声と共にトメの服をひっぱって前の座席に叩き付けた。
マンガみたく鼻血を垂らしたトメが「突然何すんの!」とキレると

「これが事故です。事故は突然起こります。自分の身も守れない老婆が
孫を守れますか?孫をエアバック代わりにして自分の命が助かりたいですか、そうですか」と
何故かの敬語で淡々とトメに向かって話していた。

旦那いわくコウトはマジ切れすると無表情で敬語になるとのこと。確かに迫力あった。
あれ以来チャイルドシートいらない発言してこない。コウト君、キミは我が家の勇者です。