卵焼き用フライパンというものを結婚当初に義実家で初めて見た。

(お店の売り場とかでは見たことあるんだろうけど
自分が使うものじゃないからスルーしてたんだと思う)

なんせ初めて見たものだったし用途も知らなかったので
「この四角いフライパン何!?面白いww」と騒いでしまった。

そしたらトメは「嫁子ちゃん、卵焼き作らないの!?」と。
「いや作りますけど??」
「だってコレ(卵焼き器)ないんでしょ?」
「ないですけど…?(卵焼きと四角いフライパンと何の関係が?)」
という会話をしたものの
トメの脳内では私が卵焼きを作らない(作れない)と変換されてしまったようだ。

その後ことあるごとに「嫁子ちゃんは卵焼きも作れないからねぇ…」とか
「子供が出来たらお弁当どうするのかしら。卵焼きないお弁当なんてねぇ…」とか
チクチク言ってくるようになった。

夫が「いや嫁子作るよ?美味しいよ?」と言っても
「そんなwwwフライパンないのに作れるわけないじゃないwww」と
嘘付いてまで庇わなくていいのよwww的対応。

先日とうとうイラっときて「作るって言ってるじゃないですか!!」
とキツめに言ったけど
「だって卵焼き器ないんでしょ?どうやって作るのよwww」だって。

じゃあちょっと失礼しますね!と台所漁って必要なもの揃えて卵焼き作った。
もちろん普通の丸いフライパンで。
トメ、丸いフライパンで四角い卵焼きが作れると思ってなかったようで
えええー!?みたいな顔をした後
「こんなの…端っこ崩れてるじゃないの…」と呟いた。
そりゃ丸いフライパン使ってるんだから真四角とはいかないが
崩れてるというほどではない。負け惜しみか?
「母さんがアレ(四角いほう)で作ったのとあんまり変わらんと思うが…」
とウトが言ってくれた。

そしたらなんかトメ錯乱したのか
「卵焼きなんてね!大事なのは形じゃなくて味なのよ!!」とか言い出した。
形にこだわってたのはそっちじゃん…。
「お砂糖入れてないなんて!作り方おかしいわよ!不味そうね!!」と。

夫「…子供の頃からずっと俺が甘い卵焼き嫌だって言ってたの忘れたの?
中学の時に弁当に卵焼き入れないで!!って言ってケンカになったじゃん…」
ウト「あーあーそういえばお前(夫)母さんの卵焼き嫌いだって言ってたなぁ」

総攻撃に耐えられなくなったのか
トメ「文句言うなら食べなくてよろしい!!」と怒鳴ってLDKから出て行ってしまった。
食べなくてよろしい!ってww作ってないじゃんwwww


私はたいそうスカっとしたが、夫と息子に散々言われてちょっとトメかわいそうだな…。
しかし自分が丸いフライパンで卵焼き作れないからって
なんだって私も作れないと思ったんだろう。
トメ宅みたいに広かったらいいけど
狭い我が家に卵焼き焼くためだけの調理器具なんて置くスペースないのに。