職場に典型的なぶりっこ(契約社員、正社員である私の部下に当たる人)がいた。

注意されると

「もぉ~私ったら!」


とか言うわ、リアルに自分の頭コツンするわ、

「私ってぇ、○○なんですぅ」

みたいな話し方だわで正直気持ち悪かった。

これで30オーバーだから笑えない。

AKBか何かのつもりだったのかもしれないけど、よく分からない。

しかも見た目も中身も喪女の私(ぶりっこさんより年下)をあからさまに見下してくる。

髪も染めない、ピアスも空けないなんて信じられなぁい(本人談)らしく、男性経験が無いから男性の気持ちなんて分かんないでしょwと若い男性社員にベタベタしていた。

男性社員から助けてくれみたいな視線を感じた時は何かしら用事を言いつけてたので、その事でも気に入らなかったらしくしょっちゅうpgrされた。

30すぎて普通の商社に勤めてるのに髪の毛ほとんど金に近い茶色、ピアス空けまくりの方が信じられないと思うんだけど…

なので契約更新の時、バッサリ切らせてもらいました。

私の部下なんだから、ある程度私の判断で首切られるかどうか決まるのに何で更新されると思ってたんだろう?

あなたが部屋に来た時、私と上司が並んで座ってるのを見て笑いそうになってたけど何だと思ったの?

隣のデスクからやたらとデコった鏡が出てきて(ぶりっこさんの忘れ物?)新しく来た社員さんが困惑して相談してきたので思い出した話でした。


--後日投稿--ぶりっ子の一部始終--


契約社員は一人一人別室に呼び出されるようになってる上、ぶりっこさんが普段猫被ってる上司(以下上司A)の更に上の上司Bが話すようになってるんだ。

(上の上司には洗いざらい話してあるし、他の社員にも聞いて裏付けは取れてる)

本来なら上司Aが上司Bの横に座るはずだったんだけど、どうせAの前じゃ猫被るだろうからって私が座る事になったw

他の社員さんは普通に更新される中、ぶりっこさんの順番になって呼び出される。

私もぶりっこさんに続いて入るとぶりっこさん今にもpgrしそうな顔。

私は素知らぬふりして上司Bの横に座る→アレ?って顔するぶりっこさん。

上司B、淡々と契約打ち切りを説明→「えっ…」とぶりっこも忘れて唖然とするぶりっこさん。

今の今まで更新される物だと思っていたらしい。


上司B、「理由は(私)が説明するから」と私に促す。

ここぞとばかりにあれやこれやとぶりっこエピソードを挙げる私。

「何で睡眠時間まで知ってる、プライバシーの侵害だ」

と怒るぶりっこさんに

「ご自分で『昨日デコやってて3時間しか寝てないわー』とか言ってたじゃないですか」

と冷たい目で返す私。

ミサワ発言にちょっと笑う上司B

「高校生じゃないんだから(笑)」

「とにかく、ぶりっこさんとはもう仕事出来ません。今までご苦労様でした」

と精一杯上司ぶって最終通告して、ぶりっこさんは肩を落としながら出て行った。

その後周りに私被害者!っぽく言い回ってたけどスルーされて、私が睨む中ヴィレッジヴァンガード並にカオスと化した机を一人で片付けて出てった。