ちっさい修羅場だけど、私的にはかなり精神力を削られた話
フェイク入りなので辻褄があってなくてもご容赦ください。


数年前にメンヘラ旦那が、入院仲間のメンヘラ女と浮気未遂をした。
未遂で終わったのは、間抜けにも旦那が2ちゃんで「恋に落ちた」と書き込みしてるのを見つけたから。
あおられて色々反論するために書き込んでることからうちの旦那だと
分かったので、かまをかけてみたら白状したので、メルアド等を削除させて一度は終わったかに思えた。


しかし、その騒動からひと月後に修羅場が来た。
アドレスは削除したものの着信拒否などは設定していなかった旦那に メンヘラ女からメールが来た。
内容は「前に約束していたプレゼントをちゃんと買ってほしい」
旦那は大馬鹿なことにそれに「じゃあ、今度会おう。一緒に買いに行こう」と 返信。

そこから何度かメールしているうちに何故かメンヘラ女が豹変。
「私の彼氏が怒ってる」「○○(買う予定のもの)じゃ足りない」
「お前にレ○プされたと訴えてやる」(体の関係はなかったらしいが)
「奥さんにばらされたくなかったら、100万払え」「妻子の写メをネットにさらした」
など怒涛のメール攻撃。

自分で対処しきれなくなった旦那は、
「調子が悪くなってきたから 薬飲んだらのみすぎた。死にたくなってきた」と寝込んで私に対処を丸投げ。
そこから私が、メンヘラ女が入院してる病院に連絡し
ネットに写メをさらしてないか確認してもらったり、主治医に状態を確認してもらったり、
メンヘラ女からの電話にでて脅し愚痴懇願などのクルクルまわる話をきいて宥めたりした。
最終的には、なんとか落ちついたみたいで「お互いにもう連絡しない」と約束して 終了した。

メンヘラ旦那は伝家の宝刀「ぼくは可哀そうな病人です。何か言ったら 死んじゃうかも・・・」
を前面に押し出してくるので、こういうのはもうやめてと 言うしかできなかった。
ちなみにその後、別の出来事でまた調子を崩し私にモラハラをしてきて現在は別居中です。