元彼は食物アレルギー持ち。
でも、病気みたいな弱みを見せるのは恥と言って、「卵とピーナッツは嫌い」って私には言ってた。

でも卵はそのものは食べないけどパンとかなら食べるし、アレルギーを好き嫌いって事にする人って見たことなくて想像できず…
元彼曰く、卵とピーナッツって組み合わせからアレルギーだって察するのがまともな知能の持ち主、と。(じっさいはアレルギーはピーナッツのみ


別れたきっかけは元彼がうちにきた時、貰い物のピーナッツ味噌が小鉢に入って冷蔵庫に入ってた事。
で、それをツマミに呑もうとしてた元彼に、「あ、それピーナッツ」って言ったら小鉢投げつけられた。(食べる前で良かったし、私にも小鉢が当たらなくて幸いだったけど
で、組み合わせから察しろ発言につながる。
散々知能が低いとバカにされ喧嘩別れしたのがゴールデンウィーク直前。
メールはここから。
かなりムカついたので即アドレス変えちゃった。
うちの暗証番号も。

愛してるよ、◯◯。
白痴美。
こんな言葉が日本にはある。
最近はドーリーメイクとかギャル言ってるだろ?
昔から女は低脳な方が美しい、人形みたいな女こそ、男のステータスなんだ。
内助の功なんてのは低脳男の言い訳。
俺には内助の功より白痴美の女があう、それだけの甲斐性があるからな。
だから、お前は低脳の自覚を持って人形らしく、綺麗でいればいいんだよ、そしたらこの前みたいなケンカもなく、幸せだ。
戻っておいで、俺の人形さん。