3日前の昼間、新しく引っ越したアパートの近くで
迷子の3才位の女の子を、嫁と散策している時に保護した。

女の子は「○○ちゃんのママいない~」「どこ~~」
と泣いているばかりで話しにならず


とりあえず俺が抱っこしてあやし、少し落ち着いたところで
「おじちゃんが○○ちゃんのママを一緒に捜してあげるからね」
と言ったんだが、何処から来たのかもわからず
仕方ないので女の子を保護した場所のご近所さんに
一軒づつ聞いて回ったが、結局は誰もその女の子を知らず
警察に連絡するしかないか?と思ってた時
近所に託児所があるから、そこで聞いてみたら?との情報を得た。

で、その託児所にこの女の子はこちらで預かってる子ですか?
と聞いたところ、当たりでした。
しかも、その女の子が抜け出した事にさえ気が付いていなかった様子。
何はともあれ、一安心したんだが託児所の対応(俺や嫁、女の子に対して)
にカチンときて託児所の人と3時間位、大喧嘩
自分達のミスを認めず、保護した俺達にありがとうの言葉もなく
子供を叱り、殴ったところを見たから。 


そんなこんなで言い争いをしていたら女の子のお母さんが迎えに来た。
そのお母さんを見た途端、託児所の人が

「○○ちゃんがこいつらに誘拐されそうになった。
託児所から連れ去って連れ回していた 」

等と訳の分からない事を言い出した。

それを聞いたお母さんが激怒し警察に電話
しばらくして警官が到着。
俺と嫁は別々に事情聴取された。

俺と嫁の話しを一通り聞き、二人の内容がほぼ一致している事を確認。
それとは別に、託児所に聞き込みをしていた警官から
託児所の人の話しを聞いていたみたいだが、難しい顔をしてる。
で、俺の事情聴取をした警官ともう一人が
女の子の事を聞いた家に行き、俺の話しが本当か確認。
ちゃんとその家の人達が証言をしてくれたので俺と嫁の容疑は無事に晴れた。

それから、警官が事の真相をお母さんに報告
お母さん平謝り。託児所の人は警官に説教されてた。
説教されながらも、俺への罵声は飛ばしてたが。
結局、家に帰れたのは夜8時ちょい過ぎだった。

一昨日の夜、○○ちゃんとパパとママが菓子折り持って謝罪しに来た。
少し話したところ、託児所はまだ俺を悪者にしたいらしく
他のママさん達にある事ない事言い触らしてるらしい。
で、今は弁護士をやっている友達に託児所の事を相談中。
まぁ、相手はシスターだから、あまり事を大きくしたくないんだが。
神に仕える人にも、基地外っているんだと思った。