相手は少し年下の元彼。 
趣味や話が合うことから付き合ったけど、 
大事な場面で屁理屈こねてなあなあで済まそうとしたり 
自分の意見が通らないとキレたりスネたりする幼いところに(あとDQN自慢にも)
だんだん冷めて早々と別れた相手です。 


別れた直後のポエム 

「君をすごく近いものだと思ってた。
 触れようと思えばいつでもそこにいるものだと。 
 失ってみて初めてその大切さと自分の馬鹿さ加減に失望したんだ。 
 …(しばらく後悔の文章が続くが中略)… 
 もう一度君を手に入れたい。もう一度君を抱きたい。 
 …(しばらく性的描写が続いた気がするけどキモいので中略)… 
 でももう二度と君は帰ってくることはない。 
 きっと僕の知らないところで他の男と笑いあってるんだろう。 
 でも君が行ってしまうのを止める権利はもうないんだよね。 
 手を離れたら二度と戻ってはこない。 
 ああ、まるで君はお金のようだね。」 


人を金呼ばわりするのにそこはかとなくムカついたのと 
一度だって体の関係に至った事がないのに
抱きたいだの肌に触りたいだのちょっと妄想をこじらせてて怖かったです。 

あと他の男云々も彼の妄想でした。
ちょっと連絡取れないとすぐに「他に男でも出来たのかと思ったわ」って言う人だったので。 


死ぬ死ぬメールは概要だけ書くと 
「人生終わったお(ヽ´ω`) 
 死ぬしかないと思ってベランダに出たお(ヽ´ω`) 
 でも飛べなかったお(ヽ´ω`) 
 僕は臆病者だお(ヽ´ω`) 」
って内容で理由は新しい彼女に振られたからだったようです。 

今は私がうっかりメアドの変更の連絡を忘れてしまったのを
勝手に絶縁と受け取ってくれたようで音信不通で平和ですw