梅雨やら嵐やらで洗濯物が干しても湿ったままだったから 
徒歩15秒の古めなランドリーに行って、乾燥機にかけた 
かなり小さなスペースでやってるランドリーで 
壁とかひび割れてるレベルだが、機械は普通に生きてる。 
10程度乾燥させようと、備え付けの椅子に座って 
スマフォ弄ってたら、「やだぁッ!!」と言う女性の声がした。 


視線あげたら、見知らぬ女性+3歳程度の男児 
(なにがヤダなんだ?)と思いつつも 
近隣住人だろうと「こんにちはー」と軽い挨拶をしたら 
「何狙ってるのよおおおー!?」「変態いいいいー!」 
といきなり金切り声でファビョりだした


どうにか聞き取り、要約すると 
・自分はさっきここで洗濯物を入れにきた 
・時間になったので戻ってきたら、さっきはいなかった人がいる 
・しかも見るからに社会不適合者の格好! 
・こいつランドリーの下着ドロ! 
・私の下着を狙いにきた! 
…という、風が吹いたら桶屋思考&目玉ポーンな主張だった。 

「私、女ですよ…?」と返してもダメ。 
転売でも何でもする気でしょ!? だと 

「だらしない格好して!」(軽装だが普通) 
「こんなボロいとこで洗濯してて貧乏人!」(ブーメラン) 
「こんな昼間から仕事もせずに!」(休み) 
「なぜ逃げる!後ろ暗いからだろう!」(キチ理論だもの…) 
「盗んだもの出せ!」(自分手ぶらですけど) 

目の死んだ男児がブンブンと腕引っ張られてかわいそうだった。

努めて冷静に反論していると 向かいの店のオッチャンが 
「また○○さんかね!いい加減にしなさい!」と怒鳴り 
そこからオッチャンVSキチママ状態。 
そのうち交番からオマワリが来た。 

実際自分は何もされてはいないので その旨を伝え 
事情と住所だけ聞かれてすぐに返された。 
下着ドロ・社会不適合者DQN・貧乏人扱い 
男に間違われたりと、軽く凹み中。 
助けてくれたオッチャンには、後でタバコでも買って行こうと思う