自分…ゲームオタク(一般・ギャルゲなんでもあり)、企画職
彼女…同い年、別の会社でOL
彼女妹…短大生
妹友人…ほとんど出番なし

当時彼女とは半同棲状態
週に2、3回ほど彼女が自分の部屋に来るといった状態


紹介でも書いたが自分はオタク
当時あるゲームにはまっていた俺は、そのゲームで登場するヒロインが使用するものと同じシャンプーが売っていると知り早速購入する(ネットでちょっとだけ話題になっていた)
そのシャンプー(とコンディショナー)は女性用で、しかも合わせて3000円以上する代物
それまでソフトインワンで全てを済ましていたはずの自分が、突然そんなものを風呂場に置いたことで怪しむ彼女

さらに彼女が怪しむ要素がもう一つあった
自分は仕事のちょっとした自分用メモを取る時に携帯メールで代用する癖があった(自分のアドレスに対してメールを送る)
そのため結構頻繁にメールの送受信が行われる
彼女はそれを浮気相手とのメールだと勘違いしたようだ

留守の間に部屋、携帯などを調べる彼女
が、当然浮気の証拠など出てこない
しびれを切らした彼女は妹とともに自分を詰問する
誤解されないよう包み隠さず話す自分
「な~んだ」と安心する彼女、オタクきもいと引く彼女妹
これで修羅場は終わりだと思っていた…が、ここからが大変だった

詰問から一週間後の週末
上機嫌で帰宅する自分
今日は彼女が忙しくて来れないので徹夜でゲームするぞーと意気込み倉庫代わりのクローゼットを開ける
が、無い
クローゼットの2/3を占めていたゲームが殆ど無くなっている(1/3を占めていた漫画は無事だった)

慌てて警察に連絡、彼女にも私物が無くなってないか確認しに来てと連絡するも彼女の様子がおかしい
詳しく聞いていくと彼女妹によってゲームが売り払われたことが発覚(彼女が合鍵貸した)


彼女家に行き妹に問い詰めると
「ゲームが元であんな騒動が起こったんだから元凶を処分してあげた」とのこと
遅れて帰ってきた彼女もそれに賛同
幸いご両親がまともで平身低頭謝ってくれた
妹が全部買い戻すまで被害届を取り下げないということで話し合い決着

いくつかの店を回って全部買い戻す妹(プレミアついてたものもあったから7桁近かったと思う)
貯金+親御さんからの借金でなんとか買い戻し完了となった
反省の様子がなかった彼女とは別れることに


で、ここからは後日談
盗難騒ぎかから二年ちょっと経ったある時、地方のオタク系イベントでなぜか彼女妹と出くわす
実は彼女妹、買い戻しの時にリストを作ったり、ネットで調べている内に興味が湧いたらしく気づけばドップリとこっちの世界に浸かっていた

彼女妹、話してみると別人みたいに礼儀正しくなっており、盗難のことも頭をこするようにして謝罪したりして必死に止めた
で、少しずつメールするようになる
彼女妹、とあるコミュニティ(アニメ系)に所属していおり、その集まりに時々誘われるようになる
そこで彼女妹の友人と仲良くなる

で、先日妹友人と婚約の運びとなったので思い出しがてら書いてみた
というわけで、妹友人がDS構えて待ってるんでこれで