会社の人たちがあまりに雑で衛生観念もどうかしてる。
たとえば手垢で真っ黒になったタオルを給湯室での手拭き用として何か月も平気で共有してたり、
付箋やクリアファイルなどの備品がなくなっても知らんぷりで、
在庫がすぐ下の棚にあっても補充しなかったり、在庫自体なくなっても注文もしないし誰にも何も言わない。


床が汚れててても跨いで歩くだけでスルー。「転んだら汚れるね」「滑りそうな液体だ」と言うくせに
男性も女性もなーんにもしない。そもそも汚した本人は何してる?どこ行った?
見るに見かねて清掃や整理整頓・備品の在庫管理を私がするようになって数年経ち、
先日、そういう実務経験があれば、とある免許の受験資格になることを知った。

せっかくだから挑戦してみようかと思い、独学で勉強したら見事合格。(簡単だった)
そしたら少しだけど資格手当がつくことになって給料がちょっとだけ上がった。
それを上司が「向上心があって素晴らしいことだ」と朝礼で発表したところ、
同僚たちが「ずるいずるい」「今まで掃除とかやってたのってそういう魂胆があったからなんだ」
「みんなにランチおごれ」「いや飲み会にしよう」と大騒ぎしだした。

なんでそこで「じゃあ私も資格取ろう」とはならないのだろうか。
私が掃除や在庫チェックしてても「ありがとう」「助かるわ」って言うだけで何にもしなかったくせに
(中には私の仕事だと思い込んでるのか何も言わない人すら大勢いた)
なんで「ずるい」「魂胆」なんて真顔で言えるのか意味不明。

「飲み会するのはいいですけど、購入したテキスト代、過去問題集代、受験費用、受験会場までの往復交通費、
 証明写真代、卒業証明書や戸籍抄本の申請にかかった費用などなど先に誰か払ってくれます?」と言ったら
一瞬シーンとなったあと「いやだな冗談だって」「真に受けないでよ~」とヘラヘラ笑いながら逃げて行った。

なんなんだこいつら。こっちだって冗談だわ。あほか。