自分が小学校低学年の頃 
じいちゃんが結構長い入院してたA病院の看護婦長がクソだった(フェイクあり) 
足怪我して動けないじいちゃんんのに 
「GWだから家帰れ。」言う。 

いやどうみてもまだ動ける状態じゃない 
と言っても取り付く島も無し。 
渋々家に連れて帰る。 
↓ 
先生に「どうして勝手にry」と怒られる(我儘で帰ってったと変換) 
その横にいる 
困った患者&家族に付き合ってアゲタワタクシ状態のクソ。 
こんな感じで一気にクソへの信頼は無くなった。


で一番の修羅場が 
入院中じいちゃんが体調崩して先生に診て貰おうかと他の看護婦に言ったらクソに 
「ここでは診れないから近くのB病院までいけ」と言われ、母ちゃんも怪しいと思って 
先生が言ったのかと確認したら 
「そうだ」と言われ(ここでも取り付く島なし&ホントはもっと酷い言いぐさだったんだが)母ちゃんはじいちゃん背負ってB病院へ。 
そこの先生に吃驚される。 
そして肺炎になりかかってた。 
↓ 
帰って来たらA病院の先生「こんな状態でry」とフジコ(勝手に行ったと変換)横でクソがry 

退院するときに先生に全て吐き出したらしいが(先生の顔が青くなってたらしい) 
未だにばあちゃんと母ちゃんは怒ってて 
絶対に何があってもあの病院には診て貰わないと言ってる。