先日同じ職場の友人3人でコストコへ買い物を楽しみました。(その内会員は2人)
非会員だったA子がかなりハマって「次は絶対会員になる!」と鼻息荒く興奮。

「じゃあ今度の休みまた一緒にいこうか」などと話していたら傍で聞いていたB美が
「わたしも行ってみたい」と。B美とは特に仲が良いわけでもないが人数が多いほうが
シェアも出来るし快く承諾した。

約束前日A子が風邪をひいたので明日は無理そう・・と連絡があったので
B美に別の日にしようか?と打診するも「わざわざ予定変更したのに~」などと
ぐちぐち言うので結局2人で行くことに。 

当日約束の場所に現れたのはB美と見ず知らずの人。
「誰?」と聞く前に2人して車に乗り込んできた。
車中も2人で盛り上がり私は蚊帳の外状態。タイミングを見計らい
「・・お宅様は?」と聞くとB美が「あ、こちらC子。昨日誘ったの。」
私 「え?」
B美「だってA子行けなくなったじゃん。2人だと寂しくない?ダメだった?」
私 「ダメとかそんなんじゃないけど、ちょっとビックリしたから」
B美「ゴメーンでも3人のほうが楽しいよ!ミャハ!」
私 「・・・。」
このあいだC子は窓の外を見たりメールしたりで付いて来てやったんだ!という
オーラ出しまくりだった。 

無事コストコに着き入店確認を終え店内へ。
B美は初めてのコストコに軽く興奮気味。C子は何度か来たことある様子。
最初は3人一緒にまわっていたが2人とは好みが合わなくなんとなく別行動となった。
私は先々週も来て欲しいものも特になかったので時間を潰しながら2人を待っていた。

約1時間後巨大カートに食料品や生活雑貨を山のように積んで現れた2人と合流。

私 「うわ~wこんなに?」
B美「見てたら色々欲しくなるね~これでも減らしたんだよ」
C子「早く会計済ませて。お腹空いたしフードコート行こう」

コストコでは会員が支払うシステムのため私がレジに並んだ。
金額は6万弱。そのあいだB美はトイレに行きC子はフードコートで物色中。
私の手持ちは3万ほどしかなかったため仕方なくカードで支払いを済ませた。

食事も終えてそろそろ帰ろうかという場になってもお金の話は出ず。
帰り際に払ってくれるのかな?とも思ったが気になったので思わず口に出した。


私 「さっきの支払いね、○円だったよ」
B美「え~!そんなに!?」
C子「ウケる~」
B美「そんなに安くないじゃん、ここ」
私 「(・・・値札見てないのかよ)じゃあ2人で折半でいい?」
と携帯の電卓機能で計算し始めた。 

私 「1人○円ね」
C子「計算間違ってない?」
私 「え?そう?」もう一度計算し直す。「やっぱ○円だよ」
C子「割る2じゃなくて割る3でしょ」
私 「え・・・なんで?」
B美「そうだよw割る3だよ」
私 「でも私の買ってないし」
B美「だって~3人で分けるつもりで~」
私 「先に言ってくれれば良かったのに」
C子「とにかく割る3だから!」

ここでカートの中身を思い出した。
ベーグルやらお菓子やらは分けることができるがダウニーなどの液体洗剤は2本ずつ入っていた。
どうやって分けるというのだろう・・・ペットボトルか?

私 「ダウニーとかも分けるつもりなの?」
B美「あ~あれはC子と1本ずつで・・・」
C子「試しに使ってみようかって思って~」
私 「さっきコストコ来たら必ず買うって話してなかった?」
C子「・・・」
私 「やっぱり割る3はおかしいよ。納得いかない」
B美「ゴメソゴメソ私もC子も今持ち合わせなくって~」
私 「(じゃあ行くとか言うなよ)私だってなかったよ。だからカード使ったんだよ」
C子「今度会った時に払うから~ていうかケチくない?今まで連れてってくれた人ってみんな奢ってくれたよ。カードってポイント付くんでしょ?かえって美味しい思いするのあんたじゃん」

その言葉に頭にきてカートごと返品カウンターに突っ込んでやった。
あっけに取られる2人を置いて帰ってきた。おわり。 

B美からは当日の夜お詫び(?)のメールがきました。
C子とは学生の頃からの付き合いで当時からプライドが高く我侭なとこもあるけど
でも悪い人じゃないの。許してあげて。今度はA子と行こうねハァト

要約するとこんなかんじ。B美とは職場で何度か顔を合わせる機会もありましたが
挨拶程度。お互い平静を保っています。どうやって帰ってきたかは聞けませんw