499 :
十年程前にでたある式。式自体はいい式だった。 
だが半ば好き、新郎新婦登場の扉が開き「サプライズ」 
という叫びとともに若い女性が 
低学年ぐらいと幼稚園ぐらいの女子を連れて駆け込んできた。 

上の子はミニベールにティアラまでついたミニウエディング、 
下の子は天使の羽付の白いフリフリ。母親は普通のカラーフォーマル。 
天使ちゃんの一人は参列者の料理に即座に手を突っ込み、 
もう一人は花嫁手製の装花を引きちぎる。 
参列者の一人のピンクの振袖が汚されるし会場はパニック。 
ボーイさんが慌てて排除したけど母親は抵抗して叫びまくり。 
花嫁は気丈に振舞っていたがお色直しのあと目が赤かった。 
後で聞くと母親は新郎新婦の小学時代の同級生だが友人ではない。 
子供披露がしたいと誰彼なしに呼んでと言っていたが 
招待はしてなかったとか。 
新郎新婦や両家の親はお見送りでも平謝り。 
汚された振袖は新郎実家の負担で金沢まで 
染み抜きと手直しに送られたそうな。 

500 :
>>499 
そこまでくるとDQNなんてカワイイものじゃないね。 
本物のキ・・・ 

新郎新婦気の毒。 

>半ば好き 
思わず>>499が新郎を半ば好きになっていたとでも続くのかとちょっとドキドキした。 
半ば過ぎだよね。 

501 :
>>499 
新郎新婦両家で 
そのキ○○イ同級生に慰謝料請求すりゃよかったのに。 

金沢ってことは石川県の人間か? 
あの土地はやっぱりそういう輩が平気でいるんだな… 
「昔そういうヤンチャなことやったわー」で 
武勇伝的昔話になってるんだろうなー 

502 :
>>501 
単に着物の染み抜きに金沢まで送ったってだけだろ。 
振袖が加賀友禅ってヤツだったんじゃねーの? 

507 :
加賀友禅は、作家による一点物や少数生産が多いので 
同じランクの作家物でも、生産ラインができている京友禅より高いことがよくある 
振袖なら100万なんてざらじゃないの? 
洗い張りなり染み抜きするなら、買った呉服屋まで送って普通 

というか、なんで 
>>あの土地はやっぱりそういう輩が平気でいるんだな… 
この解釈になるのか、501の返答を待ちたい 

510 :
>>499 
これは酷い、ひどすぎる。 
これ以上の後日談は聞けなさそうだけど、サプライズかまされた新郎新婦に物凄い勢いで幸あれ。 

506 :
>499 
幼稚園児はともかく、低学年のほうヤバス… 
料理に手を突っ込むか、装花をひきちぎるか、どっちかはその小学生が 
やったんだよね… 

512 :
新郎新婦はもちろんかわいそうだが 
こんなろくでなしが2人も子供作ったんだな、と思うと激しく鬱。 
絶対DQNにしか育たないし 

511 :
「サプラーーーーーーイズ!!」 

513 :
「食事に手を突っ込む」「花をむしる」など、 
既に行動で証明されている<DQNにしか育たない 
ちゃんと躾けられてるなら、サプライズで飛び込んだところで 
笑顔を振りまくとかおめでとうっていいまくるぐらいしかしないだろう。 

514 :
ただ逃げ惑っていた>>499です。 
後日談といってもそれほどないのですが、聞けばタレントスクール 
に入れてたとかで所謂ステージママだったみたいです。 
余興させてと言われて断っていたとか。 
料理に手を入れたのは下の天使ちゃんです。 
「お肉~」て叫んでました。花をちぎったのは上の子。 
欲しかっただけとか。母親に言わせると招待してくれて 
子供の分も料理もあればこんな騒ぎにはならなかったとか。 
場所は石川ではありません。近いけど。 
着物が加賀友禅だったのと、染み抜きで落ちなければ 
上に濃い柄か縫いと足すか箔を置くというので 
もとの工房に送られたとか。作家さんカンカンだったそうです。 
袖を切れば訪問着にとデザインされていて柄を足せば 
図案のバランスが変わってしまうそうです。 

515 :
>>514 
で、結局新郎新婦は泣き寝入り? 

516 :
いまどき業界人でもやらないサプラーーーーイズ 

518 :
>>515さん 
少しは取り立てたみたいですが、何せ相手も金コマで、全額はとても 
ということです。懲りて以降はさすが式突入はなくなったとか。 
>>516さん 
いま思うとパー子みたい。カメラもしっかり持ってたし。