59 :愛と死の名無しさん:2009/09/25(金) 23:08:29 
別に本人達は楽しかったんだろうけど、数年前に友達の友達として参加した披露宴は寒かったなー。 
うん、「本物のDQN」の披露宴だった。 

別に新郎新婦は普通の人。 
介護職と美容関係だかなんだか。 
でもなー、友人が… 
本職のホスト集団による一気コール+新婦同僚による余興のパラパラ。 
多分70人前後くらいの式で、そんなに会場も広くなく、親族が少なく半分以上が友人。 
なんかこう、新郎新婦の性格が垣間見えるようなチャラ男、ギャルの顔ぶれ、格好一つ取ってもマナー違反の数々がキツかった。 
自分と新婦を繋いでた友人もバツ2子持ちで子連れ出席、子供をテーブルに放置して同窓会感覚でテーブル渡り歩くので何故か自分が託児所状態。 
披露宴というより「宴会」。いやもっと下品かな、「飲み会」でいいや。 
最後は新郎自らお得意のマギー四郎ばりスナックでやるようなレベルのマジックを披露して、花嫁感謝の手紙もなし。 
チャペルで新婦父の携帯は鳴るわ、小学校かってくらい誰も喋るのをやめないわ、終始ガヤガヤうるさい、一切泣き所のない式だった。 
自分の歳にしては結婚式に出席した回数多いと思うんだけど、あんなに形式もクソもない式は初めてだった。 
ってか、あれなら居酒屋でやってくれってレベル。 
ただ単にドレス着たりケーキ切ったり、「結婚式ごっこ」がしたかったんだろうなーと。 
バツ2友人と切れてしまったのでもう連絡も取れないが、新居が学生時代のように溜まり場になっていて、常に誰かがいたらしい。 
今もそうなのかな。 

60 :愛と死の名無しさん:2009/09/26(土) 00:17:46 
>>59 
感謝の手紙なんぞいらない。 
どうでもいいつっこみでごめん。DQNなのは充分分かった。