サムいのとは違うかもしれないけど、大学同期の結婚式3次会まで出席した時の話。 

新婦とはサークルが同じではあったが普段からそんなに親しくしているほうではなかった。 

ただ、卒業して間もなかったとこもあって挙式から呼ばれて参加した。 
挙式・披露宴・2次会までは滞りなく済みさあ帰ろうか、というところで新郎側友人が3次会をすると盛り上がっていた。 

正直帰りたかったが、私が帰るというと芋づる式に 
新婦友人が不参加を言い出したので新婦の顔を立てるために出席。 

3次会は完全に新郎側友人の独壇場。 
新婦友人は端の席に固まってこじんまりと飲んでいた。 
披露宴・2次会と散々飲み食いをしてきたので流石にもう食べ物入らなくて 
グラス1杯をちびちび飲みながら友人たちと話をしていたが 
新郎友人たちは、まだ食うのかよ!?というレベルで料理も酒も注文しまくり。 
しかしまぁそれは男の子だしね、で許せた。 

ちなみに新郎は当時卒業を間近に控えた大学院生のギリギリ学生。 
その友人もほぼ学生。年は私らより上だけど。 
新婦友人は一応全員社会人。 
資格取得の為に専門学校通いながら働いてる友人もいたが。 

そろそろお開きにしましょうか、ってところで新郎側の友人(幹事?)が 
「じゃーぁあ、学生一人2000円で社会人は5000円ねーー!」と宣誓。 
その発言に新婦側友人プチ切れ。 
切れたけど、場を荒らすわけにもいかないので大人しく払った。カクテル1杯で5000円。 

おこちゃまが大人の真似事して結婚式してお金がないからって社会人にたかるんじゃないでちゅよー。 
自分で働いて稼げるようになってから飲み食いちまちょうねー、と心の中でだけ思っておいた。