666 :
大した話じゃないけど、友人の結婚式。 
式は親族のみで私たち友人は披露宴から出席した。 
高砂の端に、直径1m以上の大きな白いお皿みたいなものと、 
その向こうに床置きの大きな送風機が置いてあった。 

入場してきた新婦は、ゆったりとしたドレープのドレスで、できちゃった結婚ではないのは 
確かなので、結婚式準備期間中にもしかしてできちゃったのかな?と思った。 
高砂まで来ると、新婦一人大きなお皿の上にのり、送風機の風を受けてポーズをとってる。 
これは一体?みんな「???」。一応写真とかとってみる。 
「この新婦の神々しさ…。ヴィーナス誕生です!」とアナウンス。 
ボッティチェリのヴィーナス誕生をイメージしたらしい。 
会場から上がった「あぁ~」の声を「会場からも感嘆の声があがっています!」と紹介。 
ケーキ入刀のナイフが中世の戦士が持ってるような剣だったりしたけど、 
それ以外は特に普通の披露宴だった。 
帰りに友達とお茶してる時に引き出物をあけたら、大箱には貝殻の形の大きなお皿、 
小箱には飴細工でできたケンタウロス(上半身人間、下半身馬)が入っていて、 
飴細工でこんなの作ってくれるんだ!ってみんなで大盛り上がり。 
ピンクが好きな子には、イチゴ味のピンクのケンタウロスだったり、 
細かく気を利かせていたところに友人の性格が出てると思った。 
後日聞いたら、プランナーに、何かテーマを決めると披露宴を作りやすいと言われて 
ギリシャ神話とか好きだしなーって所からちょっと暴走したらしい。 
正直笑えたwってみんなで言ったら、マジで!?恥ずかしーって頭かかえてた。 
新婚旅行でヴィーナス誕生を見に行ったらしい。フィレンチェだからイタリアかな? 

667 :
楽しくていいじゃないかw 
これはやる人の人柄によるな。 

668 :
普通に微笑ましいじゃないかw 

669 :
楽しそうだけど、親族や同僚の中にはサムいと感じる人も出そうだな 

670 :
関係が離れた人ほどサムいと感じるだろうな