付き合い出してからすごい毒親に苦労して育ったと語り出した彼女 
でも当時は私立四大一人暮らし、バイトは週三回程度 
特にお金に困ってるわけでもなく遊んでるから、毒親といっても 
親は娘に不自由はさせてないよなあと思っていた 

でも大学二年目までは寮暮らし、三年目から一人暮らしをするのにあたり 
親が提示する予算より1万高い部屋に住みたくて 
「残りの1万は自分でバイトして負担する」と言ったら 
「1万×24ヵ月なら24万。そんな金を出す気があるなら自動車免許の取得費用に回せ」 
と言われて希望の部屋(大学傍の新築マンション)に住めなかったことをすごく根に持ってた 
就職してからも、怪我で入院したら親が彼女にかけてた保険でかなりお金が入ったのに 
保険料-入院費の差額(黒字分)を貰おうとしたら親に「この金をお前にやる理由がない」と拒否された 
私名義の保険なのに!と本気で悔しがってる 


俺が「その保険料は誰が払ってるの?」と聞いたら「親」 
親が保険料払ってるなら仕方ないだろ、入院費が保険で賄えただけ良いじゃない、と言ったら 
「でも私名義の保険で、私が怪我したおかげで儲けたんだよ!?」と 
真顔で主張されてなんだか怖くなった 
友達関係は普通なのに身内に対してジャイアニズムがちらついて 
このまま結婚したら俺に対してもジャイアン化するのかな…と想像したら色々無理で逃げた 

ちょっと心理学関係の人に子育ての話をする中で毒親って単語が出て 
今は毒親って言葉がメジャーだけど 
自分のわがままが通らない=うちの親は毒親!と都合よく言葉を振りかざす 
子供も結構いるって話を聞いてふと元カノを思い出したので書いてみた