彼に「ハムスター飼う夢を見た!凄く可愛かった!」という話をした翌週のデートで、ハムスターを贈られた。 
最初は何も知らなくて嬉しかったけど、小さな虫カゴに入ってる3匹のハムスター見て本当に吃驚した。 
彼は彼で「これが欲しかったんだよな!」って、にっこにこ満面の笑み。 
彼がくれたのはハムスターだけで餌やゲージ等は無い。別の場所に置いてある?これから一緒に買いに行くのかな?と考えてたら、彼は最初の予定通り映画を見に行こうと言い出す。 
「ハムスター3匹連れて映画は無いでしょ」って言っても「そのくらいで死なないから大丈夫」 
「飼うには他にも色々と用意しなきゃならない」と言えば「え?それ(虫カゴに3匹)で飼えるでしょ?」等々 



彼にはハムスターの知識は全く無くて、虫カゴに水と残飯で手軽に飼えるものだと思っていたらしい。 
結局そのあと予定を変更、必要なものを買って自宅に運んで世話して一日が終わった。 

前々から彼の食事の仕方や服装について思うことはあったけど、このことで冷めてしまって別れた。 
ハムスターだから飼えたものの、もし犬や猫なら引き取り先を探さなきゃならなかったし…。 
いくら相手を喜ばせるためでも生き物をプレゼント、ってどうかと思う。