ある時、彼氏が泥棒だと気がついた時。 
私の部屋に来て、本やCDを物色して勝手に持って帰る。 
つきあい始めの頃は「これ借りていい?」と断っていたし、一週間くらいで「ありがとう」と返してくれていたのに、 
いつの間にか無断で持ち出すようになった上、返してくれなくなった。 
「アレ持って行ったでしょう?気に入ってるんだから返してよ」と言うと、わかったわかったとは言うけど返事だけ。 



ある時、またCDを選び出して、帰りに黙って持って行こうとする姿を見て、「この男は泥棒だ」と冷めた。 
冷めた以上は遠慮はいらないと思って、玄関で靴履いてる彼に「アンタ、泥棒ね」と言ったら、 
「んだよ、それっ!」と顔目がけてCD投げ返されて、目の下を切った。 
翌日病院に行くのに仕事を休んだついでに、彼氏の会社に乗り込んで、 
「窃盗以外に傷害で被害届出したから、覚悟してね」と笑顔で部署内に響き渡る声でフェイクかましたら、 
その日の内にこれまでの強奪品を持って謝罪にきた。 
その中に見覚えのない物が含まれているのを見て、「もう何が盗品で何が私物なのか見分けがつかないんだ」と更に冷めた。