採血が原因で病院送りにされたことある。

数年前に転職して半年間大阪の本社で試用期間&教育訓練という形で暮らしてたことがあるんだけどその期間中の休みの日にとある25階にある献血ルームに行って献血したんだよ。

まぁタダで血液検査できるしって今までも地元とかで定期的に行ってたんだけどね。

献血前に採血があるんだけどさ、20代前半位の女性だったんだけどそれが下手糞だったんだよね。

一度刺して失敗したらしく、抜いてもう一度刺したりさ。

まぁそこまでは別に気にしてなかったんだ、けどもう一度刺してまた失敗だったらしく今度は刺したままグイッと無理やり針を動かして血管に刺しやがったんだ 。

その後普通に献血し終わったんだけど、採血で刺したところの痛みが全く引かないから常駐の医者に相談したらあった出来事を話すその医者以外にそこの責任者と看護師?のトップの人が集まってきてかなり動揺してたのがかなり印象的だった。

結論だけ言うと、下手糞な採血のせいで神経を傷つけられたのが原因で時間が経つと痛みと共に痺れが出てきて流石にヤバイから献血ルームの人立会いで病院行きになったんだよね。

まぁ特別な治療方法も無く、痛み止めとシップで回復を待つしかないって診断だったんだけどさ。

全治2ヶ月ってとこだったわ。


採血用の細い針より献血の太い針を刺す方が痛くないってのは驚いたね。

誰がするかがどれだけ重要なことか。

あと病院に行くのが物凄い羞恥プレイだった。

立会いの献血ルームの人は看護師で婦長らしく50代のおばちゃんなわけよ、そんで俺は23歳の若造。


周囲から見たらいい年した男が母ちゃんに付き添ってもらって病院に来てるとしか見えないんだよ。

マジで泣きそうだったわ。