最近テレビで、「お年寄りを交通事故に遭わせないようにする」というCMを見る。

交通事故に遭った。
私は横断歩道を渡っていたのだが(もちろん青信号)、そこに車が突っ込んできた。
幸い、昔柔道をやっていたので受身を取ることができ、ねんざと擦り傷で済んだ。

そこに降りてきた車のドライバーのばあちゃん、

「あらまああああ、大丈夫よね、大丈夫でしょ。救急車呼ばなくていいわよね、だって大丈夫でしょ
今、お年寄り交通事故に遭わせちゃいけないっていうし、あなたが悪いのよ、横断歩道なんか渡ってるから。だからこの事故はなかったことにしてね。」

と、上記のことを言いまた車に乗り、去っていった。
朝の時間で割と人がいる場所だったためか、
どなたかが呼んでくださった救急車と警察が到着。
念のためと私は救急車に乗り、病院へ。
目撃者も多数あり、向こうが突っ込んできたことを、多くの方が証言してくださったらしい。
轢いた車のナンバーも、メモしてくださった方がおり、すぐに犯人は見つかるらしい。

しかし、自分が事故を起こしておいて、お年寄りを事故に遭わせてはいけないと言った犯人がずうずうしい。