子持ち主婦だけど、役員になって初めての部会で順番に自己紹介って時に、見ず知らずの人(Aさん)に 
「私さんはうちの子の悪口をあちこちで言いふらしたひどい人なので、一緒に役員をするのは無理です」 
といきなり名指しで言われた。 

私お宅の子の顔も名前も知らないんだけど・・・ 
言い返そうとしたら、Aさん泣きだして「すいません、失礼します!」って荷物持って、部屋から飛び出した。


残された私、事情も分からずおろおろ。
周囲の目がすごくこわかった。
Aさん連れ戻されて、隅っこで副部長がなだめてるなか、会議は終了。
数人の部員が、「一緒にやるのは無理じゃないかな。察してあげたら?」と言ってきて、
暗にやめろと言われてるんだとわかった。
Aさんに事情聞こうとして、側に行ったら、 「もうやめてあげなよ!」とか阻まれて、わけわからん、私涙目。
身に覚えがない、そもそもAさんも子どもも知らないと言えば、 「今更いいわけ?」
集団の中で、自分の言う事を誰も取り合ってくれないってすごい修羅場だった。 

本当に身に覚えがないのに、Aさんに事情も聞けず困ったよ。 
三役さん立ち会いで、Aさんと話し合いしてわかったのは、 
Aさんの子のクラスでB君が怪我したとき、A子に押された、押してないのトラブルになって、Bの親とすごくもめたらしい。 

その時B親が「A子が押したのを、目撃した保護者がいて、その人が見かねて教えてくれた」と、あっちこっちで広めてたらしい。

私はその当時、花壇の係で朝の自由時間に校庭にいたから、 
勝手に目撃者にされてたみたい。 
B親とその取り巻きが「花壇の係のママが見てた」とあちこちで言いふらしたみたい。 

A子を極悪非道設定の噂が流れて、 
その根拠が「私さんが見たと言っている」だったらしく、A親子はつらい思いをしたらしい。 


後日B親を問い詰めたら、 
「いや~、私さんが見てたかもしれないとしか言ってないのに、 
噂が勝手に独り歩きしちゃって~。でもだいぶ前の話だし、もう終わった話だから」とゴメンゴメンって笑われた。 

腹が立ったから、勝手に人の名前使って噂広めた極悪人として、 
現在学年単位でヒソヒソコソコソクスクスやってるとこ。