衝撃修羅場体験まとめ


以前から、ママ友内(5~6人)でものが紛失することが度々あった。

場所や時間はまちまちで、共通しているのは、ものがなくなるのはAママ・Bママが揃っているときのみ。

ママ友ほとんどが被害にあっていたけど、盗み、という証拠もないし、なくなるのは些細なものばかりだったから、各自気をつけつつも大事にはしなかった。

ただあまりにも頻繁なので、AママBママが居ない時には「次あったら犯人探す?」って話題がでてた。

↑ここまでが前提。 【ママ友内で物が紛失】の続きを読む

歯医者で診察台に寝て、目一杯高い位置まで上げられて、頭のほうを下げられたところで診察台の機械が故障した!

歯医者は診察台のイスの昇降スイッチ押しながら

「あれっ?動かない…おかしいな…」
って言ってる。

手すきの歯科助手も集まってきて、診察台に繋いだコードとかいじってる。

高い位置に寝かされた姿勢のままで、患者の治療の終わった医師も駆けつけて

「おかしいなぁ~コンプレッサかなぁー?」
とか言ってる。
【診察台の機械が】の続きを読む

過去の託児され解決した話です。

私はとある老若男女混合のサークルに参加していた。

そこのメンバーのA男が離婚して、子(3歳)を引き取り実家で母(子の祖母)と育てていた。

(元)奥はサークルに子と顔だしたりして、面識があり普通の人だと思っていたが、実は素行が悪く虐待するような人だったと離婚後聞いて同情していた。
【選考作戦】の続きを読む

義父が亡くなったのを機に、義母と同居をする事になった。 私は義母と言いたいことを言い合うし、基本的な価値観が近いので少なくとも私は義母と同居するのは、嫌では無い。 夫は男三人の次男だが、長男は独身で公務員で2年ごとに転勤の官舎暮らし 三男は県内に住んでいるが、嫁の実家近くに家を建てている。 義父の49日の後、皆で話し合って決めたのだが、義弟嫁が 「次男嫁さん、良いですねー。いずれは義実家を相続ですか(話し合いで決まった。義母の面倒を見る代わりって事で。)田舎でもこれくらい広いと一財産ですねー。まだ新築だし。義父さんの遺族年金とか結構な額ですよね、義母さんの年金も満額でしょ?甥っ子君達の面倒も見て貰えるし、ウハウハじゃないですかー」 とねちっこく絡んできた。 【義母と同居】の続きを読む

満員の電車に乗ってると、隣の子がずっともじもじてるから痴漢か?とちらっとみたら男が女に痴漢されてた。

痴女?そういうプレイ!?とヒヤヒヤしたのが第一の修羅場。

でも男の方の表情がなんかおかしく、目が合うと涙目でこっちを見るので痴漢だと確信。

女に出来るだけ近寄って、さわさわしている手の甲を思いっきりつねってやった。

イタッて小さい悲鳴が聞こえたあとに、急になにするんですか!と大声で叫ばれ、しかもその女がわりかし美人だったもんで、こっちが悪者っぽい空気になったのが第二の修羅場。
【男が女に痴漢されてた】の続きを読む

去年、友人が事故死して今年が初盆だった。

私を含めた他の友人はほぼ県外に進学してたので、お盆の時期に帰省して墓参りに。

当初3人の予定が、2人が遅れたので先に1人でお墓に行き、お供え物とかを置いたところで連絡があり、場所が分からないというので迎えに行った。

友人2人を連れて戻ると、私がお墓に供えた煙草を手提げに入れている母親と、生菓子を貪っている幼稚園児ぐらいの子供がいた。

友人が好きだったシュークリームの箱が破かれて地面に落ちて、中身は全て子供の口の中へ…
【友人の墓参りで】の続きを読む

子供が大きくなったので旦那の趣味の車を解禁したら、最近出たばかりの車を買った。

10年近く旦那自身がコツコツと貯めて購入したので文句はないし、子供が生まれるという時に大事にしていた車を売却してくれたということもあったので、私たち家族は快くその車を迎えた。

ただ、その車が最近出たばかりのスポーツカー(の形をした普通車と旦那談)で、田舎ではかなり珍しかった。


購入して3日目に向かいの夫婦がいきなり突撃。
【購入3日目で廃車】の続きを読む

我が家は義実家までは車で40分ほどの距離。

コトメ(40代)はバツイチで義実家に住んでいる。
中学生の娘あり。

コトメの離婚の理由はよく知らないが(私の夫もあまりちゃんと聞いていない)干支一回り以上下の私に「女」の部分をはりあってくるコトメは、前から苦手だった。
【コトメに内容証明】の続きを読む

数日前の事件が解決したのでかきこ。

事件

上の子が風邪のため別居の姑に来てもらい、下の子を任せて私が病院へ行く(夫は仕事)

その間に近所の泥ママが来る。

泥ママのことは近所でも有名だったが姑は知らず。

泥ママを家に入れてしまう。

私がいないことを知った泥ママ、家から子供のおもちゃ数点とPS,Wiiなどのゲーム機を強奪。

姑は持っていこうとするのに気づき止めるが、泥ママに突き飛ばされ阻止できず。
【泥現場のテープ】の続きを読む

実際には何もやってないけど考え方が完全に泥棒なママ

釣りに行ったら堤防の斜面にハンドバックが落ちてて、交番に届けて警官と中を確かめたら財布に4万円くらい入ってた

と言う話を釣りから帰ってきた旦那が家族の前で話したんだけど、それを口の軽いトメが近所でしゃべったらしく、旦那が拾ってから1週間後くらいに娘の同級生のママ襲来

「そのバック貰いに行くから形とか教えて」

とか無茶な事を言い出したので、そこまでは旦那に聞いてないと追い返した 【考え方が泥棒】の続きを読む

かなり昔の個人的修羅場。

長いです。


うちは両親と姉妹の4人暮らし。

姉…大学生。美人でモデル体型。性格は天然甘えたがりで超モテる。女友達も多い。

私…高校生。当時はデブ、顔も地味な内向的オタク。当然喪女。勉強はそこそこ。

こんな感じで正反対だが仲は良かった。 【姉が夜遊びするようになった】の続きを読む

3日前が人生最大の修羅場だった。

私20歳既婚で1児の母。

旦那は周りから先生と呼ばれる職業の人です。

旦那に専業主婦させてもらっているので、日中は家で子供と2人っきり。

3日前も子供と一緒にお昼ご飯食べてたら、ピンポーンって誰か来たので出てみると、スーツ姿の見知らぬおばさんが。
【児童相談所の人がきた】の続きを読む

私の地元は北関東の片田舎。
そして幼馴染にAとBがいた。

Aはイケメン頭もよく近所でも評判あだ名は「王子」。

Bは地味顔、勉強は少し苦手ぎみだけど、まじめで心優しく、年配の人から人気。

どちらとも家が近く、小さい頃はそれなりに遊んでいたが、Aとは小学生くらいから段々会う機会が減り始め、Aが誰もが知っている進学校に中学受験で合格し、地元を離れ決定的に疎遠になってしまった。
【幼馴染にAとBがいた】の続きを読む

自分が小学の頃、父の愛人が家に凸ってきた。

夫婦仲が微妙になってるのは毎夜繰り返される両親の言い争いで理解はしてた。

ただその言い争いの理由が父の不倫で、まさか愛人が私も知ってる人だとまでは知らなかった。


その日は母の誕生日だった。

放課後、貯めた小遣いを持って母へのプレゼントを買い帰宅。

その日は父が珍しく風邪を理由に仕事を休み、今のコタツで寝ていた。

父にプレゼントを見せ、隠し場所の相談をしているときにチャイムが鳴った。
【父の愛人が家に凸】の続きを読む

ここでいろんな人が体験して来たことに比べたら、ジャブ程度の修羅場が一区切りついたのでカキコ。

今思うと、まさかココに書き込む修羅場(っぽい)ことが自分の近くであろうとは。

先月の話。

私:ほとんど部外者

A子:私の友人

B子:私の友人

C男:B子の彼氏。B子とは幼馴染。

全員19歳。同じ大学の同じゼミ。
【トイレのほうから怒鳴り声】の続きを読む

東京に住んでた頃、激務でほとんど家に帰れない日が3ヶ月ぐらい続いてた。

時々帰ってこれても、終電で帰ってきて始発で出るとかだし、休日も半休がほとんど。

死ぬかもと思っていたら、その半休すらとれなくなるほど忙しくなり、さらにマンションのドアがボコボコにされる嫌がらせまで受けだした。

日に日にドアの傷は増えて行くんだけれど、疲れすぎて不動産屋に電話とか考えられず、「自分は世界中から嫌われている」とか鬱になって終わらせてた。
【ドアがボコボコ】の続きを読む

うちの兄はトラブルメーカーだった。

小さい頃、近所の子たちで遊んでたんだけど、兄が加わると絶対に2派に分かれて喧嘩が始まる。

ずっとそれが兄のせいだとは思ってなかった。

家でも、母と私二人の時は喧嘩なんてしなかったんだけど、兄が一緒の部屋にいるときに限って母娘喧嘩になる。

父と母も普段は仲がいいのに家族団らんで揃うといつの間にか喧嘩になる。

ある時、兄が部活の合宿で数日間家をあけた。
【トラブルメーカー】の続きを読む

去年の話だけど、高校時代のグループの子から結婚式の出席の打診があり、私だけ大学以降地元に居なかったので、今は疎遠だけどその当時はグループの中で一番の仲良しだったし、ついでに実家に帰省しようかと承諾して招待状も貰い、期限内にちゃんと返信はがきも出席で出した。

その後高校時代のグループの子がみんな都合でこれないけど一人でも大丈夫かと電話があったので、実家に帰省するついでなので構わないよと返事もしたら、20代独身女性が少ないので手間で悪いけど、振袖で来てくれる?と頼まれてそれも了承した。
【友人の結婚式】の続きを読む

フードコートに入ってるお店で、オープンしたての店。

オープン前にアルバイト・パートを大量採用。

オープンしてバタバタながら、なんとかうまく行き一月経過。

店長がバタバタでできなかった棚卸しをやることに。

すると明らかに足りないものが出てきた。

ちなみに食材は食材庫にあり、足りなくなりそうになると誰かが取りに行くようになってた。

そこで個人面談をやるという形で、全員から情報を集めることに。 【オープンしたての店】の続きを読む

先月、車で走行中にスーパー駐車場から出て来た若い女性運転の軽にぶつけられた。

路肩に駐車して相手が降りるのを待とうとしたらそのまま行こうとしてる。

慌てて走って追いかけすぐに信号渋滞に引っかかったので捕まえたが

「先に用を済まして来ようと思った」と。

とりあえず警察と保険屋に連絡し、相手と連絡先の交換をしようとしたら、「書きたくない」と。
【軽にぶつけられた】の続きを読む

このページのトップヘ