衝撃修羅場体験まとめ


俺43歳バツイチ、彼女25歳初婚。 
大阪へきて14年目だけど、余り友人を作らなかったんだよ。 
彼女には友人が少ないことを告げて、式は小さな教会で 
親外の親と友人・知人を数名ずつ呼んではどうかと。 
式が終われば、小さなレストランを借り切って簡単なパーティー 
にしようと提案。 




【バツイチ43歳の俺】の続きを読む

私の母は病死している 
最後の最後まで本当に愛してくれたし、手作りが好きな人だったので 
病院のベットなんかでもいくつか手作りの品を作ってくれた 
これを私だと思ってね…と手渡してくれた 
その事は彼氏にも伝え、大事な思い出で大切な形見なんだと話していた 

ある日、友人と買い物に出かけたが友人が急に仕事関係の用事が入ってしまい 
早めに自宅へと帰ったら玄関ドアの鍵があいていた 
あれ?鍵かけわすれて出ちゃったっけ?と中に入ってみると彼氏が部屋の中に 
合鍵渡してないはずなのに 

【母の形見を切り刻んだ】の続きを読む

昔の彼氏の話を投下 

プレゼントするのが好きな男性で、誕生日でもクリスマスでもないのに 
いろいろプレゼントしてくれたんだけど、センスが致命的だった 

私は仕事柄、NATURAL BEAUTY BASICとかシックな服を着てるんだけど 
「こういう柄は持ってなさそうだから」 
「若いんだから、明るい色も似合うと思って」 
などと言って、私のセンスには合わない服ばかり買ってきた 
ちょっとダサいとか、ちょっと派手とか通り越した服

【サーカス団風のポールスミス】の続きを読む

ある日、彼とご飯を食べてたら 
「ずっと言おうと思ってたけど、私子ちゃんの食事マナーの悪さが我慢できない」と言われた 
そんなに汚い食べ方をしている自覚は無かったので、どこが悪いのか聞いたら、 
「左手で箸を持つのがありえない」と…(私は左利き) 
「今まで我慢してきたけど、これからは直してほしい」と言われて 
「いや、ちょっと難しい」と答えた 



【左手でお箸持つなんて】の続きを読む

私は梅干しが好きで料理にもよく使うと昔付き合ってた人に言ったことがある 
でも子供のころから母が付けていたようなかなり酸っぱい梅干を食べていたせいか 
スーパーで売っているような調味液で付けたような甘いはちみつ梅干しとかカツオ梅とかが苦手 

【梅干しを作る女】の続きを読む

少し良いなって思っていた人からデートに誘われた。 
でも自分は今就職活動中で、あまり派手にお金も使えないので 
仕事が決まってから遊びましょうとお断りした際に、 
お金のことは心配しないで!俺がだすから。と言われたので 
遊びたいしOKをした。 



【もし私が男だったらどうする?】の続きを読む

私の元彼もそんな感じだった。 
田舎の遠方から来られる彼のご両親と初めて食事に誘われ、彼が指定していた店は予約も取ってない居酒屋だった。 
で、案の定「1時間待ちです~」と店員に言われ、彼はご両親に「お前ら、並んでて。俺ら、その辺ぶらぶらしてくるから」 


【レストランの予約をとらず】の続きを読む

食事の仕方が汚いのは冷めるね 
前に付き合ってた彼と初めてファーストフードに行った時に 
彼がむしゃぶりつくという表現がピッタリな感じで 
ハンバーガーにかじり付いていた。 
なぜか「ムシャブシュブシャー!!!」というありえない音がしていて、 
2週間ぐらい食事を与えなかった人間が初めて食べ物にありつけたような 
もの凄い勢いで食べていた。


【彼氏がハンバーガーを食べたら】の続きを読む

会社の先輩だった元彼。 
中学時代苛められっ子だったという話を何回か聞かされた。 
いじめは結構ひどくて、「毎日死ぬ事を考えてた」と言ってた。 

そのいじめグループの一人だった人が、うちの会社の零細下請けの社長になってた。 
彼は会議でそこを下請けから外すように仕向けた。 
(もともと、うちも業務縮小で外注先を減らしている途中だったけど) 

【中学時代にいじめてきた奴が】の続きを読む

彼のご両親に挨拶にいったら、家が物凄かった。 
貧乏だとは聞いてたけど、貧乏だからじゃないだろこれってぐらいの惨状で、 
襖も障子も畳も破れ放題で、生ゴミやもはや何か分からないゴミは散乱しているし、長い間ほったらかしにしたかんじの汚れ方。 
あちこちから嫌なにおいしてるし、歩くたびにストッキングごしにザリッ・・ねちょ・・・ 
と嫌な感触のゴミ踏んだ。 
貧乏人とは結婚したくないとか、金持ちじゃなきゃいやだとかそういうのは全くないが、 
こんな家の人と関わりたくないと強く思った。
【貧乏だと噂の彼氏】の続きを読む

昔付き合ってた人から、 
誕生日プレゼントにスーパーのデザートコーナーで売っている賞味期限切れのケーキを渡された事があった。 
確かに「賞味」期限だけどその賞味期限から2日経ってるんですけど…。 
しかも生クリーム使用のケーキ。 
最初は嫌がらせか?って思ったけど本人は全く悪びれてない様子で、 
「賞味期限だから大丈夫かなーってさ。お前胃腸強いって言ってた事あっただろ。 
もしそれ食べてお腹壊したらごめんな!無理そうだったら食うなよー。 
でもお前イチゴのショート好きだからどうしてもイチゴショートをあげたくてさー」 
と笑顔で言われた。 
イチゴショートならそこらへんのケーキ屋にもコンビニにも売ってるんじゃないですかね…。
近場にお店がないならともかくそうじゃないのに…。

【賞味期限切れのケーキ】の続きを読む

彼の家族への態度に冷めた。 

彼の自宅に招待された時のこと。彼の両親に対しての暴言が酷かった。 
「客来てんだぞ!さっさと茶ぐらい出せよクズ!」 
「何やってんだ馬鹿!そんなもん食うか!」 
「いらねーっつてんだろ!死ね!!」 
延々こんな感じ。私に接する時も時々口が悪くなることはあったけど、 
こんなに酷くなかったから怖くて固まってしまった。 


【さっさと茶ぐらい出せよクズ!】の続きを読む

大学時代、付き合う直前だった人と初めて2人でご飯を食べに行ったとき 
お会計が1人1980円くらいだったので2000円を渡した 
すると最初は「いらないよ!」と断ってきたんだけど、 
奢ってもらうのはどうしても嫌だと伝えたら 
「俺、多くもらって得しちゃった・・・♪」とニタァとしながら2000円を受け取った 
得といっても20円くらいなのに、それで心の底から嬉しそうなニヤニヤ笑いをするところに引いた 

【服屋のセールPOP】の続きを読む

凄い好きで、でも片思いだった人と 
付き合うことになった。そりゃ有頂天。 

初デートで 
「俺さぁ、母子家庭だけど、 
この先、もし母子家庭をばかにするような事言ったら絶対、許さないから」 
と言われて 
「しないよ。お母さんは、頑張ってあなたを育ててくれたんでしょ」 

次のデートで、彼の母親と合わされた。 
普通に喋って、普通に接した。 
その時に、お母さんがスナックのママだと聞かされて 
別に何も感じなかったので 
「へぇ、そうなんだー」程度で流した。


【お前のは冷たい!】の続きを読む

このページのトップヘ