衝撃修羅場体験まとめ


冷め話。 
コーヒー豆を買いにコーヒー屋に行った。 
初めて行った時、 
整った顔立ちの愛想のよい男性が出てきて対応してくれた。 
服も、いまどきのおしゃれじゃないんだけど、 
ちょっと凝ったカーディガンで、「コーヒー屋のマスター」って感じ。 
「カッコイイ。ファンになろう。」と思った。 
【コーヒー屋のマスター】の続きを読む

自分もバカだったんだけど10年以上前に当時の借金持ち彼氏と結婚を前提に同棲することになった。 
借金返済は月に2万と聞いてたし、お互い手取り20万くらいあったので大丈夫だろうと判断した。 
お互い実家暮らしだったから家電等全部揃えないといけなかったんだけど「彼氏は借金あるから貰える物や今ある物は買わずに新居の用意をしよう」と思って用意出来る物のリストを作って彼氏に見せた。 
「新生活なのに新品じゃないの?」「お古じゃん!」等言われたので「じゃあ半額ずつ出して揃えよう」と提案、即「借金あるから用意出来ない!」とつっぱねられた。
【節約に協力して!】の続きを読む

私の友達でちょっと早めに結婚して、3歳の女の子の母親になってる人がいる。 
少し離れた所に住んでるんだけど、この間彼とデパート歩いてる時に偶然会った。 
ちょっとだけ彼に待って貰って1、2分、近況報告の立ち話をしてたら、子供がママの手を離れてすぐそばの店へ。  【彼氏が友人の子供の頭を叩いた】の続きを読む

前からこの連休にねずみの国に行く計画を立てていた 
お互い楽しみにしてたんだけど、昨日父が倒れて行けなくなったので彼に伝えたら 
「迷惑だよね 死ねばいいのに」と言われた 
【私「昨日父が倒れたの」】の続きを読む

彼が私の通う大学(彼は他大)に関してつっかかってくる。 
「そんなことも知らないの?○大(私の大学)も落ちたなw」だの、 
「金があるから○大なんか通えるんだよ。お前も世間知った方がいい」だの、 
いちいち大学を挙げる。最初の頃は無知等を恥じていたが近頃はイライラの種だった。 
この間、「たまには甘えて来いよー」と言ったので初めて彼の前で愚痴を言うと(2分程) 
彼のスイッチが入ったのかそこから説教開始。この瞬間全てが冷めた。 
【彼氏が私にコンプレックス】の続きを読む

自分は特にお金のかかる趣味は持たず、安い賃貸暮らしで 
公共交通機関が充実しているため車も持っていない。 
そのため、そこそこ貯め込んでいると思われていたらしい。 

ある日彼が通帳を目にしたらしく、(記帳の後出しっぱなしていた私も悪いと思う) 
そのときの反応を要約すると以下のような感じ。 
「勤続●年でそれはない。普通ならもっと貯金できてるはず」 
「普段の暮らしぶりからしてもっと貯めこんでいると思ってた」 
「もしかして実はホストクラブにとかエステなんかに使ってるとか(冗談交じりで)」 
【お前の年収でこの貯金額】の続きを読む

付き合い始めてすぐ、彼の自宅に誘われた。 
遠慮しても「母が御馳走したいと言ってる。」と譲らない。 
彼父は彼が高校生の時に亡くなり、彼母が女手一つで彼たち兄弟を育てたあげたという話を聞いていた。 
息子べったりで「息子ちゃんが付き合うのは自分が気に入った人でなきゃ許しません!」なのかと思った。 
そういう人なら早めにわかった方がいいと判断し、彼宅を訪問した。 
話してみると彼母は率直で快活で感じのいい人だった。 
嫌味を言ったりこちらを値踏みしたりなど、事前に心配したようなことは一切なかった。 
ほっとして気分もほぐれたころ三人で夕食となった。とても美味しいステーキだった。 
【母親がお前に御馳走したい】の続きを読む

冷められたし冷めた話をば。 

自分は顔が丸く背が低いのに肩幅があり、大抵の服を着るとデブにしか見えない。 
小さい頃からそう言われて来たので、鍛えに鍛えて、身内からは悟空の身体に 
柳原可奈子の顔が乗っていると言われる。 
【デブの私がダイエット】の続きを読む

三年付き合って結婚寸前までいって別れた彼の話。 

以下箇条書きで色々と…

他にもいろいろあるけど、アホすぎて疲れて別れた。
【初デートで釣り用ジャケット】の続きを読む

彼氏が転勤して遠恋になった。 
遠恋になってからはお互いに行き来して1ヶ月に1度くらい合っていた。 
私が週末に彼の家へ行ったときのこと。 

夜中にふと目が覚めて、隣で寝ている彼のほうを見ると、 
彼が携帯をいじってた。 
どうしたのか声を掛けると、「眠れないからチャットしてる」と。 
「そんなことしてると余計に眠れなくなるよ」「もうやめなよ」と言っても、 
生返事でチャット続行。 
【彼氏が一日中チャットをした】の続きを読む

元旦那と離婚でもめて(生まれ変わるからやり直してくれと言われてた)別居中、私は実家に住んでて、その実家が火事になった。 
出火元が玄関だった事と近所の人がすぐ気づいてくれて、すぐ消火できた。(家族は外出中でみんな無事) 
もちろんすぐ元旦那に連絡を入れたが仕事中らしく電話はでなかったので「実家が火事になった。ボヤ程度だけど、家が水浸しで大変」みたいなメール送っといた。  【実家が火事になった】の続きを読む

通院してて、薬局の女性が何か気になり、アドレスを渡しました。 
結構恥ずかしがりやで、まじまじと女性の顔とか見れないんだけど、チラ見程度で渡したのが運の尽き・・・。 

渡す瞬間に初めてマジマジと見た顔は、「うわぁ・・・」って思いました・・・。 
しかし、ここまで来て引くわけにも行かず、渡して逃げるようにその場を後にしました。 
【薬局の女性をナンパ】の続きを読む

鍾乳洞に行ったんだが、 
彼女が鍾乳石を折って持ってきた。 
特別天然記念物とかで触る事も禁止なのに… 【鍾乳洞の鍾乳石折ってきたよ】の続きを読む

従兄が結婚した時の話。 
従兄は面倒見がよくて、私も弟も従兄をお兄ちゃんと呼んでいた。 
で、二次会で「お兄ちゃん、おめでとう」と言ったら新婦にビンタされて突き飛ばされた。 
その場はとりあえず私が退席して丸く収めた。 
後日従兄の奥さんから来た封書。 
要約すると、本当のきょうだいじゃないのにお兄ちゃんと呼ぶのは恋愛感情から。  【従兄の奥さんに】の続きを読む

6年付き合って結婚の話も出てた彼氏が突然仕事を辞めた。 
愚痴を聞いてるうちに私の仕事を「高給を取る税金泥棒」と言うので殺意が芽生えて別れた。 
【彼「お前は税金泥棒だ!」】の続きを読む

大学時代の冷め話。私と彼氏はそれぞれ一人暮らしで、たまにお互い行き来はしていた。 
ある土曜の夜に彼が連絡無しにやってきて、私の目を盗んで勝手に作り置きのカレーを食べてしまった。 
それが辛いの大好きな私が作った特製激辛カレーだったものだから、彼は顔を真っ赤にして悶え苦しんで、私は何故か殴られた。 
彼の言い分では、彼女の手料理が食べたい→でも「作って」とは言いにくい→飲み会帰りにふらりと立ち寄る→カレーがある→俺のために作ってくれたのか!→食べる→辛い!!! 
意味不明。しかも鍋に残っていたカレーは流しに引っ繰り返されてた…。 
【激辛カレーを食べて悶絶】の続きを読む

姉が参加した結婚式。 

新郎新婦が医療関係者、さらに新郎が病院の跡取りで、 
やたらと盛大だった結婚式。 
式自体はとくに混乱もなく終わったんだけど、二次会の会場に 
新郎の二人の妹が現れて「結婚しても私達はおにいちゃんと一緒です!」 
という手紙を泣きながら読み上げ、最後は新郎と3人で抱き合って号泣。  【新郎妹】の続きを読む

映画やドラマの主題化がどっかの店とかで流れたら、「これ○○の主題歌だっけ?」ってよく確認しあうんだけど 
余命1ヶ月の花嫁の主題歌がよく流れてたころ、彼氏が毎回毎回映画のタイトル間違えてた。 
最初は「余命1年の花嫁だよね」って言ってたから、「もっと短いよ」って何度も指摘してたら 
次は「余命10ヶ月」になった。まだ間違ってるよって言ったら、「余命半年」になった。  【彼氏が余命わけわかめ男】の続きを読む

そこそこにお金持ちの彼。持っても価値が分からないからいらない、と言っても 
ブランドものをプレゼントしてくるし、アレルギーでつけられないと分かっていても、 
アクセサリーを渡してくる。 
おかしいな、と思いつつも、それ以外は好きだったし、愛情の表現の仕方が 
違うんだろう、と思っていたら、昨日いきなりこう言われた。  【金持ちの彼氏に借金】の続きを読む

ジェットコースターがダメな私。 
ネズミの国の子供向けも駄目で、遊園地が嫌い。 
でも一回デートでネズミの国行ってみたくて相手も行ってみたいと言ったので 
ランドの方は昔行ったのでシーの方に行ってみた。 
タワー・オブ・テラーに乗せられた。並んでる間もずっと説得されて「俺を愛してるなら乗ってくれ」と言われて 
じゃぁ「私を愛してるならやめようよ」なんて言えず。  【俺を愛しているなら】の続きを読む

このページのトップヘ