衝撃修羅場体験まとめ


交通事故(被害者側)にあい、骨折してが場所が面倒なとこでとうとう骨がくっつかないまま後遺症が残ってしまった。

医師に診断書を書いてもらい相手の保険担当に書類を渡し、後遺障害を申請したら(加害者請求骨折もしてないのにこんな後遺症が出るはずないと非該当。

骨折したのに骨折してないとか、わけわからん言いがかりする設定機関の説明に納得いかず、今度は自分で書類を出そうと保険担当に前回提出した画像を借りたら、相手の保険会社が事故直後に撮ったレントゲン画像だけで肝心の骨折を確認したMRI画像をわざと抜かして提出していた。
【MRI画像】の続きを読む

大学生の時、怖かった友人の話。

私 平均的な顔 ぼんやり系

A 小島よしお似 体育会系 白い

B 上戸彩似 姉御肌

1回生の時、私とAとはクラスも違い、元々知らない人だったが、大教室や教室移動のタイミングで顔を合わせることが多く、いつの間にか挨拶や立ち話はする仲になっていた。

その後、私が空き時間を一緒に過ごしていた同クラの友達ともAは仲良くなり、すっかり友達になっていた。
【勘違い男A】の続きを読む

ひいじいちゃんが大往生した。

ちなみに、自分の名前はひいじいちゃんから貰っているので、名前が似てる。

一郎か一朗の違い。

施設に入っていて、一緒に住んではいなかったけど、葬式をうちのじいちゃんが出すので、お悔やみ欄はうちの住所だった。

自分はインフルエンザで学校を欠席してた。
【ひいじいちゃんが大往生】の続きを読む

少し前まで債権回収の会社に勤めてたときのこと。

要するに取り立て屋なんですけど、別に鮪漁船に乗っけたりお風呂に沈めたりなんてことはしません。

借入返済しない債務者の債務を銀行なんかから請け負い、財産調べて、法律に則って通知した後、預金や給料差押えしたり、家を競売したりするだけのお仕事。

法には触れてないし、恫喝の類いも一切しない。

まあ家売りますとか、給料差押えますって連絡を恫喝ととるお客さんもたくさんいましたが…
【債権会社に勤めていた】の続きを読む

元彼は家族が嫌いらしく、いつも悪口ばかり。

ただ、昔家を出た姉だけは好きで、姉のことはベタボメだった。

よく知らない彼家族の悪口や、全くしらない彼姉の自慢されてもヘーソーナンダーしか言いようがないが、たまのことだし他は楽しい人だったので別に気にしてなかった。

が、そのうち些細なことで私sage彼姉ageをやり始めた。

ティーカップの持ち方が彼親に似て品がない、彼姉はもっと上品だったとか、ごみの分別がおかしい、彼姉はこうしてたとか。
【元彼は家族が嫌い】の続きを読む

自分は高学歴で有名企業の共働き夫婦の間の一人っ子だ。

母親もエリートコースで自分は生後半年から保育園育ち。

お迎えはいつもシッター。

両親ともに毎晩夜中。

自分の食事は家政婦。

両親の顔をめったに見ない生活。

両親もともに会って無かったみたいだ。
【合格した後離婚】の続きを読む

祖父さんと祖母さんが別々に駆け落ちしたこと。

去年の話だけど、祖父さんは通ってた飲み屋の若い女性と駆け落ち。

なかなか帰ってこないから、どこかで倒れてるのかと思ったら祖父さんの身の回りの物が少しなくなってて、探さないでくれってハガキが届いた。

字が汚いから本人だとすぐ分かって、警察に届けるか親戚でモメてたら駆け落ち相手の親が連絡がはいった。

娘が妻子のいる人を好きになって、許されない恋だから遠くで幸せになります。
って手紙で、飲み屋経由で家に来てた。
【祖父母が別々に駆け落ちした】の続きを読む

これは友人の話であり、私はその経緯を一部始終見ていただけの者です。

先に言っちゃうと、浮気騒動に法的に復讐した話で、すごく現実的で、それ程華やかな復讐ではないですし。

似たような、いや更に上を行く復讐は過去にも沢山あったかもしれません。

そう言った点では物足りない報告かもしれませんが、色々勉強になったので書き込ませて頂きます

(身バレ特定回避の為、地味な部分は設定に若干嘘を混ぜましたが、大筋は現実の話です)
【浮気騒動に法的に復讐した友人】の続きを読む

何なんだろうね、置いてたバッグを通りすがりに自然体で持ってく人。

追いかけて肩つかんで振り向かせたら「キャー、痴漢!」って叫ばれたよ。

外見キモオタデブだから周囲も一変、俺悪者。

瞬く間に拘束される俺、ドヤ顔で踏ん反り返る泥棒女。

誰か通報したのかやってくる警察。
【バッグの中身は粉と草】の続きを読む

私が高校生、弟が中学生の時のこと。

家には母、私、弟がいた。

母が夕飯を作るダイニングキッチンを背にしてテレビを見ていたら、弟が「姉ちゃん姉ちゃん」と服を引っ張ってくる。

生返事してたら「姉ちゃん、台所燃えてる」Σ(゚д゚lll)

振り向いたら中華鍋から火柱が換気扇を越えて天井まで上がってた。

消火器を探したらキッチンの端に置いてあって、火の熱さにビクビクしながら取りに行った。

なんとかパニックにならずに消火できた(自分でも驚くくらい冷静に消火器使えてた) 【台所燃えてる】の続きを読む

昨日の夜、友人と串カツの食べ放題に行った。

ちょっと混んでいて待ち時間が15分と書いていた。

入口前の機械で整理番号もらって店の前のイスに座った。

待っている人の中に20代くらいの夫婦と年長くらいの子供がいた。

母親(以下A)はずっとスマホ、A旦那もスマホ、A子はゲームをしていた。
【なんでうちが】の続きを読む

いや、本当にまともな親とDQNの差は激しい。

今日、買い物に地元のスーパーに行ったら、運良くヨーグルトの安売りをやっていた。

夕方遅かった事もあって2個しかなかったので、2個ともかごに入れたら、時間外保育から帰って来たらしい母子連れが来た。

ヨーグルトが欲しかったらしい子は、いかにも残念そうだったが、母親が静かに「明日買おうね」と言うと、子供は「約束ね」と可愛い指をだして、指切りげんまんをした。
【DQNとの差】の続きを読む

半年ぐらい前のことだけど、職場の仲の良い同僚たちと旅行することになって計画立ててたら、Aさんが仲間に入れてほしいと言ってきた。

元々計画立ててたのは私を含め3人だったんだけど、Aさんも時々お昼休みが同じになることもあって、いいよ~一緒に行こう~って感じになった。

Aさんって2ヶ月ぐらい前に入社してきた人で、早くみんなと仲良くなりたいのかなって思ってた。

断る理由もなかったし。
【旅行先では別行動の同僚】の続きを読む

8年程前、同じ県内にある村立の小学校に2年って契約で単身赴任した。

未踏の地だったので下見に行ったが、コンビニ所か街灯すら殆ど無く人間より家畜の方が多い地だった。

当時県庁所在地在住の俺にはここで生活するのは無理だと思い、20キロ程離れた街で部屋を借りるつもりだったが教頭から村内にって懇願され、更に水道代ただの住宅代をただにするからって事で、泣く泣くそこを借りたのが間違いの始まりだった。
【ど田舎に単身赴任】の続きを読む

今住んでいる中古マンションは2LDKで私が独身時代にローンで買ったもの。

結婚する際に残りのローンも支払って私名義。

中古だけど一室一室が広くて駅まで徒歩2分なので共稼ぎなので、結婚しても旦那と一緒に住んでいた。

10年後子供も二人できて、さすがに狭くなったので一戸建てを頑張って買った。

私名義の中古マンションは築17年だけど便利なところにあるので子供のためにも売らずに持っていることにした。
【東京に親戚】の続きを読む

うちの旦那はかなりのバイク好きで去年、NR750と言うバイクをあぶく銭で買った。

そのバイクは見た目は素人の私が見てもかっこよくて、息子も仮面ライダー見たいでお気に入り。

毎日、旦那とバイクに乗って幼稚園に行くくらいでコマってた。

そのバイクを泥ママに盗まれた。
【旦那のバイクが盗まれた】の続きを読む

以前からブランド物好きな友人Aから、子供が春から幼稚園で入り用だから金を貸してくれときた。

実家や義実家に頼れないというので、お茶をしていた店から近い質屋を紹介した。

Aの希望額は「10万のところ3万で!GWまでに返すから!」
と言うので、

「今持ってるバッグと財布とキーケースで恐らく3万いくし、コレクションから一部を出せば10万あっという間だよ」
って言ったらキレられた。
【金を貸してくれ】の続きを読む

今朝、駅の券売機に並んでたときの話。

数人前の子供連れの女性は、自分が切符買う番になってから手提げの中をゴソゴソかき回して財布を捜し、その後に上の料金表を見て、切符の値段を確認するオバサンがその場では料金表がよく見えなかったらしく、俺の居る辺りまで後ずさりして来た。

その時、女性の後ろに並んでたオッサンが券売機で切符を買った。
【駅の券売機にて】の続きを読む

このページのトップヘ