衝撃修羅場体験まとめ


同僚A(36歳独女)が、 
『結婚したいけど、自由時間が減るのが嫌。 
干渉されたくない、めんどくさいからデートもしたくない。 
子供も嫌いだから産まない。ほら、あたしサバサバ系だから?』 
って語ってきてうざかった。 
【せんぱい鬼畜~☆】の続きを読む

離婚して2年の元夫から。

「眠れないよ」
僕、眠れないよ…
君の香りと温もりに包まれながら、また、眠りたいな…
今は…寂しすぎるよ…ね?
いつまで経っても、
どこにいても、
君を愛してる。


あなたが眠れなくても、こっちは寝てたんですけど。
不倫したくせによく言うわ。>君を愛してる。 【なにもかもお二人のおかげ】の続きを読む

彼女との付き合いは高校からで、同じ大学の四年の時の話。
付き合いが七年にもなるので、俺に気の緩みがあったのは確かだが、一年下のアメフト部員に取られた。

そいつはその半年位前から事あるごとに彼女を口説こうとしていたのは知っていた。「可愛いですよね」「俺なら加奈さん放っておかないな」「命かけられますよ」とか、自分に彼女がいる時でさえ加奈に対してモーション掛けまくってた。
段々それがエスカレートしてゆき、時には学食で俺含め何人かで一緒にいる時でさえも声をかけていた。
アメフトは学内でも幅を効かせていたからそれだけで気持ちが大きくなっていたのもあるんだろうが、完全に俺は舐められていたと思う。
確かに奴は180センチ強のムキムキ体型、俺は170弱の中肉中背の一見冴えない奴だったのもあるだろう。
【困らせてんのはお前だろ】の続きを読む

彼氏と私、同棲中。

彼氏母に呼ばれて彼氏実家に行ったら食材をもらった。
冷凍焼けした肉や虫食いボロボロの野菜、賞味期限切れのハムやジャム。
帰ってきた彼氏に貰った食材を見せたら「へえ~よかったね」と一言。

「これであなたの好きな肉じゃがとサラダ作ったげるね」
「私は大丈夫。全部食べていいよ」
「しばらく食費浮くね」

「彼氏君美味しそうに食べてます。おかげさまで彼氏君の食費が浮きました」と彼氏母にお礼のメール。
【なんで食べさせたの!?】の続きを読む

ちょっとした事かもしれないけど
先日家族で焼肉を食べに行った時の話

多人数用の座敷で食事していたところ、襖で仕切られた隣のスペースに5歳前後の子供を数人連れた
家族が座った安いチェーン店で家族連れや学生が多くてある程度騒がしいのは承知だったけど、その子供たちは飛び跳ねるわ叫ぶわの大暴れ。襖に何度も激突したり、振動でコップの中身が揺れるほど
ジャンプしたりとやりたい放題しかも大人たちは携帯をいじるだけで全く無関心
【飛び跳ねますよ!】の続きを読む

義実家に呼ばれて、姑の手料理ご馳走になった。
舅、姑、旦那の前には綺麗なお茶碗お椀お皿が並べられてるのに、
私の前には欠けた茶碗、欠けて一部焦げ跡があるお椀、
色褪せた子供向けのキャラが描いてあるプラスチック製の皿、揃ってない箸。
旦那が「母さん何で…」と言いかけると、
姑が「あらやだごめんなさい、揃ってるのがなかったのよーふふふっ」
旦那が自分のと取り替えてくれようとしたが、腹立ったのでそのまま食べた。
【私の前には欠けた茶碗】の続きを読む

10年に渡る話をスカっとまとめてみた 

とある女性、Aさんが新卒で入社。 
女性が少ない精鋭部署に配属。 
早速「女は下働きしてりゃ良いんだよ」なオッサンBが苛め開始。 
しかしAさんは大変に優秀だったため、すぐに頭角を現す 
BはAさんから仕事を取り上げて掃除ばかりさせようとするも、 
やがてAさんがいないと自分の仕事も回らない状況に。 
そうなったらB、少しは態度を改めるかと思いきや 
むしろAさんを専属奴隷扱い。やっとけよ!って仕事を預けて 
妻子持ち企業戦士の俺が早く帰れるように動くのがお前の仕事だ!と宣う。  【オッサン企業戦士B】の続きを読む

私自身のことではないんだけど、見ててスカッとしたこと。 
GWの某日夕方、マンションのベランダで洗濯物を取り込んでいた。 
何気に下の駐車場をみたら、一台の車が入ってきて 
駐車してあった車のフロント部分にピタッとくっつけるようにして止めて 
運転手はそのままマンションに入って行った。 
ちょうど、最初に止まっていた車がTの字の縦棒で 
あとから止めたのが横棒で、 
縦棒の車の出庫を封鎖してる感じ。 
その後30分ぐらい経っただろうか、 
クラクションがガンガンなっているので窓から見たら 
縦棒の車が横棒の車に向かってクラクションを鳴らしている。 
【駐車スペース】の続きを読む

姉にゲーム機を借りパクされかけた話。 
前提として、俺は実家住まい。姉は、彼実家と同居。たまに、実家に飯食いに来る。 

そんな姉が、ある日ちょっと埃をかぶりかけていたゲーム機を貸してくれと言い出した。 
昔にも他の兄弟が借りパクされたことがあったのだが、あれから少しは真面目になったみたいだし 
期限付きなら、ということで使っていなかった本体とソフト何本か貸出。 
「ちゃんとイツイツまでに返してね」「オッケー」 
とやりとりして、読んでる方の予想通り期限超過。 
【借りパク防止】の続きを読む

20年ぐらい前の俺の親父の武勇伝。 

実家は飲食店経営。私は学生時代にホールを手伝っていた。 
ある日、60前のおっさんが酔っ払って、アルバイトの女子高生にからみ始めた。 
その女子高生を守るために、おっさんの相手は俺がするようにしたんだけど、 
「さっきの子出せ!」と言って大騒ぎ。 
「他のお客様の迷惑になりますので」って諌めていたが、どんどんエスカレートしてくる。 
【親父の武勇伝】の続きを読む

以前に務めていた会社にした復讐です。
新卒で入社して夢と希望に満ちあふれていました、最初の方は特に何も無く普通の会社だと思っていました。
自分は元々根明だったのあり、営業に配属されました。
配属された初日から上司から「よし、飛び込みに行って来い」の一言。
普通は先輩の仕事の仕方とか、同行して覚えるものじゃないのかなぁ?と疑問を抱いていました。
【俺のバック知ってんのか?】の続きを読む

大学生の時から数年付き合ってた彼女。 
とにかく自分優先。 

期末試験の勉強で遊べないと言ったら「勉強と私のどっちが大切なの?」 
某国家試験を受けるために勉強していると「そんな物のために私との時間を削るの?」 
理系なので実験やらレポートやらで忙しくしていると「そんなに勉強が好きなら勉強と結婚すれば?!」 
俺が卒論やってたら「卒論なんて後でも良いでしょ?」  【勉強と結婚しなさいよ!】の続きを読む

昔付き合ってる彼のブログ見てひいた 

姪っ子のピアノの発表会を近くの市民会館に行ったブログ→「演奏会に行ってきました」とピアノのうんちくが長々と 
家族経営の町のケーキ屋をやっている知り合い→友人のパティシエが… 
親が入ってる地域の組合の関係で、2週間程ホームステイを受け入れた→友人が海外から遊びに来たので 
近所で美容師をやっている友達と飲んでいる→スタイリストと打ち合せです! 
【美容師をやっている友達】の続きを読む

二十歳になってすぐの頃、好きだった人の借りてるアパートに遊びに行き告白した。 
結構いきなりの告白だったので戸惑っていたみたいだけどOKしてくれて嬉しかった。 
彼にはちょっと気になってる人がいるという噂を聞いていたので 
その人とお付き合いされないうちに…と当時の私はいろいろと必死だった。 
でもOKを貰ったので、好きな人がいたというのは私の杞憂だったのかなと思っていました。
【彼氏が浮気してた】の続きを読む

つきあって半年ぐらいはさわやかで優しくて頼りになる好青年だったのに、だんだんささいなことで私を殴るようになった。

一番ひどかったのが、

彼「俺はダメだ、きちがいなんだ」
私「え、なんで?」

これだけでワキャー!!!となって

彼「俺が、自分でいうのはいい!でもお前が言うな!きちがいなんて人に言うのは人間的におかしいだろ」

私は言っていないのに殴られた。
【彼氏「俺はダメな人間だ」】の続きを読む

ついさっき冷めた。 

遠距離恋愛3年目。東京と九州。 
相手は年下だから会いに行くのはいつも自分だった。 

先月会いに行った一週間後、地元に気になる人がいるって言ったら嫉妬する?と言われた。 
遠距離だとなかなか会えなくて寂しい、地元の人なら寂しくないから、と言う。 
その時は、寂しくなったら言ってくれればすぐに会いに行くから、と言ったものの、 
近くにいる人には敵わないし、これで終わりかなと思った。 
今月来月でまた会いに行くから、都合の良い日を教えて欲しい、とも聞いたが、 
仕事のシフトがわからないから都合の良い日もわからないと言われた。  【遠距離恋愛の彼氏が急にやって来た】の続きを読む

このページのトップヘ