衝撃修羅場体験まとめ


自転車置き場にて。

20mくらい先で財布を落とした女性を発見。

その人は気づかずそのまま外へ。

拾って、声をかけよう近づいたら少し遠くから60代くらいのハゲオヤジが走ってきて財布を拾って懐に入れるのを見てしまった。

オッサンに

「それどうするつもりですか?」

と聞いたら

オッサン「届けるに決まってるだろが!」

と喚き、外へ出て行った。
【号泣する泥おやじ】の続きを読む

高校の頃、違うクラスだが同級生で違う部活だったけど、部室が近いこともあり仲良くなった女の子Aがいた。

とても明るくて良い子だったけど手癖が悪かった。

もちろんその時は知らず。

色んな部室内での財布紛失が相次ぎ、万引きの常習犯だったらしいそのAが犯人との噂が。
【家庭の事情で万引き】の続きを読む

ついに元友人を退学と内定取り消しに追い込んだので書く。

事の発端は、春学期に俺が友人にノートを見せなかったから。

というのも大手から内定貰った友人は単位をまだ取らなくてはいけないのに彼女や友人と旅行三昧。

ノート取っておいてとか言われたけど、時間があるなら来い俺は公務員試験で忙しいから無理と断っていた。

ところがどっこい、試験一週間前にノートをコピーさせてとかくる。
【バイク破壊された】の続きを読む

実家でニッセンの12枚入りパンツを注文しておいてもらって、帰省した時に姉、姉の子、私で好きな柄選んで分け合ったんだ。

(お互いのと間違わないように目印つけてから洗濯)

前からそうする予定だったんで、お金も出し合った。

それ見かけた弟の奥さんが、夕飯の時に

「お姉さんは妹にだけものを上げて、自分にはくれずに除けにしている」

と訴え始めた。
【パンツクレクレ】の続きを読む

俺120キロぐらいあるピザなんだけど。

3年ぐらい前に近所のデパートで電池だったか何かを買って、んで帰るためにちょっと狭めの階段降りてたら
背後から何か悲鳴が聞こえて ?? と思って振り向いたら人が突撃してきて
俺とその人は折り重なる感じで階段から落ちてしまったのだが、見事にその人を押し潰す形で……ずどーん
【ババアを押し潰して】の続きを読む

一斉に売り出した建売住宅を購入し、入居した。

5世帯がほぼ同時期に入居し、全員同世代ということもあって、仲良くしてた。

その中のA家は建売住宅につけられるいろんなオプションの中で一番高いものをフルオプションでつけて、A妻はそれを自慢にしていた。

が、五年くらい経った時にA家自慢のオプションが次々と壊れ、補償期間も過ぎてるとかで修繕にかなりの額がかかるらしかった。
【修繕費を分担して】の続きを読む

中学生だった頃家で英語の勉強をしていた。

当時の高校入試には、英語のヒアリングテストがあってそのためにヘッドフォンをつけて、テキストのカセットテープwを聞いていた。

結構集中して3時間ほど、勉強していたんだけど目の端に赤い光が入ってきて、窓の外を見るとパトカーが沢山と救急車が3台来ていた。
【困った人がいたら助けるな】の続きを読む

昔語りになるけど、学年主任で思い出した修羅場。

10年くらい前、まだ中学生だった私は、音痴というものは全て会得(音楽、運動、方向)しているが成績だけはいい子だった。

中学1年の1学期、国語で中間テスト98点・期末テスト100点だったんだけど、もらった通知簿は10段階評価で9だった。
【母の武勇伝】の続きを読む

今の時代なら裁判沙汰になる話。

15年くらい前、当時20歳になったばかりの大学の友人が妊娠した。

相手は当時の彼氏(同じく大学生)

「生めない」

という答えしか出せなかったが、彼氏に話してぎくしゃくして別れるのが嫌だというので費用は自分のバイト代で出して下ろすことになった。
【情けは身を滅ぼす】の続きを読む

お金お話ははしたないかも知れないけど、ちょっと愚痴らせて。

しかも長いです。すみません。

10数年前に義父が脳溢血で一命を取り留めたものの半身が麻痺してしまった。

義母はそれ以前に亡くなっており、一人暮らしの義父だった。

夫は次男で同じ市内に住んでいる。

長男は転勤族で、当時は飛行機の距離に住んでいた。

我が家は小梨、長男家は当時小学生が2人いた。
【義兄嫁のイヤミ】の続きを読む

数年前の、しかも知人の話だけど。

知人のA子(当時20くらい)が、朝の通勤電車の中で痴漢にあった。

尻を揉まれ気持ち悪いので、体の向きを変えて逃れようとしても、痴漢はしつこく触ってくる。

とうとうA子は痴漢の手を取り、振り返って

「やめてください!お尻触らないで!」

と叫んだ。
【痴漢された友人】の続きを読む

二週間ほど前の朝、満員電車に乗ってたら、後ろから肩を突かれた。

振り返ってみてみると、そこに完全に見た目やくざな兄ちゃんがいた。

180以上ある身長に、坊主頭、ひげを生やして、目つきのこわい兄ちゃん。

何人か◯してるな、って感じの兄ちゃんだった。

一瞬で頭が真っ白になって、私は固まった。

ところが、やくざはちょいちょいと私の腰の辺りを指差す。

で、そちらを見てみると、お尻を撫でまわされてる女子高生がいた。
【やくざと妹と痴漢と私】の続きを読む

最近一軒家を買って引っ越したんだけど。

引っ越してそうそう、近所のセコキチに目を付けられてしまったww

挨拶に行った時、渡した洗剤にもお礼の前に

「ダウニーが良かった」

と文句を言う様な人で第一印象から最悪で。

挨拶程度に付き合おうと決めてたんだけど両親の知り合いで、私を小さい頃から知っている人が近所に居るんだけど、その人が私の両親の仕事と旦那の両親の仕事を言った途端、クレクレになってしまった。
【土地くれ蟹くれ】の続きを読む

数年前、6年生だった時の修羅場。

その日は私の誕生日だった。

両親は飲食店経営してて、あんまり裕福ではなかったから、誕生日とクリスマスは高価な物を買ってもらえる日だった。

その日も朝からワクワクして、店の裏にある小部屋で、4歳下の妹と待機してた。

祖母もお祝いに来てくれて、三人で静かに本を読んだりゲームしたりしてたんだけど、突然。

妹がひきつけを起こした。
【私の誕生日に妹が】の続きを読む

うちが契約してる新聞店の配達のババアがすごく感じ悪い。

うちのポストは玄関前の門扉の横の塀に埋め込みになってるんだけど別に投入口が小さいわけでもないし、郵便局のエクスプレスバッグが入るぐらいだから新聞を入れるのなんて何でもないはずなんだ。

なのに、いい加減に放り込んでるのか、しょっちゅう外の道路側に落ちてる。
【新聞配達のババア】の続きを読む

さっきリアルにキチガイなママにピンポン凸された…

2時前だけど怖かった…

キチ「4階の基地田と申しますが、鍵を忘れてオートロックが開けられないんです。解錠してもらえない!?」

私「すいません…私は4階の方とはお付き合いがなくて…基地田さんがお住まいなのを存じませんので、開ける開けないの判断が出来ません」

キチ「そんなこと言わずに開けてよ!!子どものクラブで一緒じゃん!!困ってるんだから!!たすけて」

(うちは1人目妊婦です)
【キチママのピンポン凸】の続きを読む

昔、職場の先輩にものすごい人がいた。

一見ちょっときつめに見える感じの美人なんだけど、盗癖、虚言癖、暴力、不倫、とにかくやることが酷い。

仕事中なのに延々、男につきまとわれて困ってると言う話。

(しかしそんな事実はない)をしたり、はては自分はさる高貴な血筋の末裔で,とか言ってたのでなんかの病気だったのかもしれない。

最初のうちはその先輩のしわざってわからなかったんだけど机においてあったものや、ロッカールームでひんぱんにものがなくなった。 【美人先輩】の続きを読む

友人が引っ越しするからウチのワゴン車を貸してほしいと言ってきた。

親の車だから無理と断ったが頼みこまれて渋々貸した。

その日のうちに返してくれるのかと思ったら連絡がなく翌日になってもまだ連絡すらない。

昼頃連絡入れたら

「夕方そっちに行く」

と言い出して帰ってきたのが夜になってから。
【親の車を貸した】の続きを読む

このページのトップヘ