衝撃修羅場体験まとめ


彼のお母さんが入院して、私とのお出かけもキャンセルになったのはしょうがないと思う。 
お母さんの入院費用手伝いたいからお金をお母さんにおくるのもわかる。 
でも同棲してるのに私の給料全てで生活したいっていわれた。 
彼が給料全てお母さんにおくりたいんだと… 
【私の給料】の続きを読む

俺の仕事が変わって関東に出てくるときに自然消滅した。 

こいつが医者崩れで、元々薬の類いに異常な興味があって、 
つきあってたときも草やらなんやら手を出してたらしいが、 
別れてからさらに強いのに手を出して、結果病院にぶち込まれるが、 
そこも素行不良で追い出される始末。 
【田舎の元カノ】の続きを読む

とあるバス停で同時刻に到着するバスに乗務してました。 
私のバスと後ろから来るバスはその先の交差点で別々の方向に行きます。 

ババァが乗ってきたのでマイク使って「お客さんこのバスは○○行きです。△△行きは後ろのバスになります。」って言った。 
そのババァは無視して着席した。 
そして、交差点を左折したら案の定「ちょっと!!どこに行くの!」と大声を出して運転席に走ってきた。
【とあるバス停】の続きを読む

新郎の友人が飛び入り余興でバク転披露したら、頭から着地した 
床はふかふかの絨毯敷いてあったんだが、 
運悪く着地点に音響用の機材(?)が置いてあって、そこへ垂直に突っ込んだ 
救急車呼ぶ騒ぎになって式は一時中断 
【余興でバク転】の続きを読む

食事のマナーがちょいちょい悪いところが嫌だ 
箸の持ち方が壊滅的なのは本人が治す気ないから諦めてる 

うざいのはたまーに一瞬口を開けて噛むことがあって、 
その一瞬の咀嚼音がうるさい 
ポテチ食べる音とか、普通なら「ボリボリ」ぐらいだけど 
彼の場合「カーショカショカショカーショ」みたいな、うるさい 
本人自覚なしだからタチ悪い 
【食事のマナー】の続きを読む

先月私の誕生日だった 
彼も私も休みが合わせ難いから「今年は間バースデーにしよっか」とか話してた 
そしたら、誕生日数日前に「で、誕生日どうするの?」って言われて 
「(間バースデーって言ってたしなぁ)家族と過ごすよ」って答えた 【先月私の誕生日】の続きを読む

なんでも平等平等と言う。 
私が22で彼が29なんだけど、何事も公平じゃないと駄目らしい。 
デートもきっちり割り勘。3300円だったら1650円要求される。 
私の家に来る途中、コンビニで買い物頼むと 
夜彼が欲しいものあった時には、着替えて私がコンビニに行かなくちゃいけない。 
【なんでも平等平等】の続きを読む

新しくできたショッピングモールで今嫁と歩いていると二度と見たくない面と遭遇。 
緊急回避しようとしたが発見されニヤニヤ顔で話し掛けられた。 
無視して通り過ぎようとしたが後を着けて来て喋る喋る。 
この人(俺のこと)給料安くて大変でしょ~。とか 
アナタと別れて正解だった。間男と再婚出来て幸せ(ハァト。とか。
【間男が退職して失踪】の続きを読む

私が使ってるロレックスを見た彼氏が 
「俺さ、時計とか全然興味ないんだよね。高いから良い物ってわけでもないしさ。しかも今はスマホがあるから時計とか必要ないよね」 
とかいきなり言い出す事があった。こちらは何も言ってないのに「俺は時計なんか要らない」という内容の事をクドクド話し出す。 
この時計は祖父にお祝いでもらったもので、祖父が実際に使っていたものだから大切にしてたんだけど。(その事は彼に言ってある) 
上記の様な事を3回言われたところで、彼の前で腕時計を使うのをやめた。 
【私が使ってるロレックス】の続きを読む

大学生同士なんだけど、自分=文系で彼=理系 
専攻の話をしあってたとき、最後に「くだらないこと勉強してるね」と言われた 
一瞬イラッとしてスルーしたけど、やっぱり気になって嫌だった旨を伝えると 
すごく焦って謝ってはくれた。  【自分=文系で彼=理系】の続きを読む

二人で罰金用の貯金箱を買った。 
お互いの出来てないところを直すための約束事をいくつか決めて 
たとえば
彼氏:掃除は1週間に1回 
自分:使った食器はすぐ洗うなど 
1回破るごとに500円貯金っていうのをやってたんだよね。 
貯まったお金でふたりでご飯でも食べようという計画だった。 

しかし、彼氏はだらしないから約束をやぶりまくって 
彼氏8000円私1000円の割合ですぐに9000円くらい貯まった  【罰金用の貯金箱】の続きを読む

彼待望の新スマホの発売日。ただ平日だったので、会社員の彼は予約に行けず、 
在宅ワークをしている私に代わりに予約に行ってくれと頼まれた。 

ちなみに彼の代わりに携帯の機種変に行くのは、その時が2度目で、 
以前行った際には、契約者(彼)の名前と番号を書けば、他人の私でも予約ができたので、 
いいよー予約しておくね、と承諾した。 
【私に代わりに予約に行って】の続きを読む

場所も店名も何のお店かも知らされず 
突然の思いつきで、何時間も並ぶお店に連れて行かれる 
そして彼氏は、大容量の充電器を繋いで、携帯電話のネットで時間をつぶしてる 
こちらは単三2本の簡易型充電器しか持っておらず 
いつバッテリーが切れるかハラハラしてるのに  【突然の思いつき】の続きを読む

いつもいつも相手の好きなことや食べたいものに付き合ってる 
こっちで提案しても「それはまた今度にしよう」といわれ相手が望む通りのコースへ 

以前、自分も行きたい場所があって貯金もしてたけど 
相手が行きたい場所(自分は3回行ったことがある観光地)へ10万出して 
自分が行きたい旅行を我慢して付き合ったことがある 
それはそれで仕方が無いと納得したけど、食事すら自分の要望が通らないことに冷めた
【いつもいつも】の続きを読む

このページのトップヘ