衝撃修羅場体験まとめ


元カレの話です。 
当時私は20歳。 
元カレは28歳。 
私は一人暮らし。 
元カレは実家住まい。 
「夜はいつも外食だから。」と、私に料理を作って欲しいと言っていました。 
食材費は自分(元カレ)が出すからと。 
スーパーへ行き、元カレが食べたい物の材料を選びカゴヘ入れる私。 
そこで元カレが放った台詞に冷めました。  【食費浮かしてると思われてた件】の続きを読む

せっかちすぎるやつ最低っていう冷め話。 

映画>食事の王道デートだったんだけど、映画始まるまでのCMあれが長い、 
まだかまだか、と文句言ってばかりで、この時点でなんだこいつは・・・・・・とおもってたんだけど 
終わってエンドロール流れた瞬間、さっと立って「行こう」って 
嫌もなにもいえない速さで手を引かれ外に出られた。 

エンドロールで余韻に浸ってるのに…
【せっかちすぎる彼氏とデート】の続きを読む

ずっと友達だった人に好きだと言われて、 
長い事迷った後でOKの返事を出したら舞い上がった彼から 
すごいメールが届いた。 

いつもは自分を「私」と呼んでるのに(仕事仲間なので) 
メール中では一人称「オイラ」、語尾は「~でしゅ」「~なり」。 
他赤ちゃん言葉多数。 
私の事も今まで苗字にサン付けで呼んでたのに 
いきなり「みゆちゃん」「みゆりん」になっていた。(下の名前がミユキ)
【赤ちゃん言葉を使い始めた彼】の続きを読む

入社したての二十歳の頃好きだった人。 
彼は20近く年上(独身)。 
仕事は出来るし大人の余裕?みたいなものに一気に燃え上がってしまい、 
当時何度かデートしたりまでこぎつけたがその後玉砕。 
一世一代の大失恋!って位落ち込んだ。  【彼氏がSNSで】の続きを読む

彼氏がかなりの偏食で、それを隠す気も直そうとする気もないと知った時に冷めた。 

もういい大人なんだけど一番好きな食べ物は卵ご飯、 
誰と何を食べても、人の家に行ってご馳走並べられても「卵ある?卵ご飯していい?」って訊く。 
人の家に呼ばれた時は出された物を食べなよと注意しても 
「呼ばれた人が食べたい物を出すのが一番なんだよ。」とアッサリ言われた。 【彼氏の偏食が3歳の姪と同じ】の続きを読む

配置換えになってすぐの頃、ちょっと気になる同僚ができた。 

あるときその同僚が少し手が空いたので 
私の仕事を手伝ってくれることになった。 
そのときまではうれしかった。 

A3の紙に印刷しているものを罫線にそって8枚に切り分けていく、 
という作業だったので、とりあえず下敷きとものさしとカッターナイフを渡した。 
【気になる同僚】の続きを読む

アラサー元彼の口が臭かった。歯磨きした直後でも歯茎が切れて?モワンと独特の口臭がした。 
ある日、意を決して「口臭いよ。う○この臭いがする」と注意してみた。 
すると、すごく嫌な顔をして「は?そんな臭いしないし。何言ってんの?」とか、 
「それ、自分の臭いなんじゃない?」と言ってきた。臭い口で。  【彼氏の口が臭くて】の続きを読む

まだ私が学生だった頃にできた彼氏に冷めたときの話 

友達の紹介で知り合った同い年の彼氏。 
彼は旧帝大法学部の学生、真面目で誰にでも優しい、しかも結構イケメンというかなりハイスペックな人 
今まで非モテだった私にとってこれは神様がくれたご褒美だ!と当時の私はかなり浮き足立っていました 
【旧帝大法学部のイケメン彼氏】の続きを読む

さめたというかさめられた?話。 
前彼には、時々私のアパートで手料理をご馳走していた。 
ある晩、ご飯を前にして彼が急に「インスタントラーメンが食いたくなった。作って」と言い出した。 
ご飯ももう炊けてるし嫌だと言ったら「台所貸して、自分で作るから」 
むっと来たので、「せっかくこっちもご飯用意したのに・・・ちょっとわがままだよー」とやんわり言った。  【過剰反応する彼氏】の続きを読む

便乗だけど、最初に付き合った人が突然カブトムシ飼い出した。 
私は虫嫌いじゃないから、別にそれは構わないんだけど、 
カブトムシって一匹ずつ別の虫カゴに入れなきゃいけないらしい。 

部屋に遊びに行く度にだんだん虫カゴが増えていって、最終的に部屋の壁一面が虫カゴ、という状態に。 
【貯金残高一万円以下の彼氏】の続きを読む

金銭絡みでいろいろ疲れる彼氏だった。 

会うといつも貯金の話ばかりしていた。 
今どれ位貯まったとか、あとどれ位続けるつもりだとか。 
その後に私はちゃんと貯金をしているのかを聞く。毎回。 
もし曖昧に答えると「ちゃんとしないと!」と説教が始まる。 
そんな事が数か月続いた。 
【彼氏に高級バッグを買ってもらった】の続きを読む

クラスに一人、男子全員にバレンタインチョコ配る子がいた。 
そういうイベントもありだなと思いながら受け取りつつも、 
お礼渡さないのもなんなので小さいマシュマロを3種類見繕って返した。 
友達はクラス中が認めるほどの絶賛片思い中だったので 
手の込んだもの(恐らく手作りの何か)を返したそうだ。 
中身は聞かなかったんだけど。 
【バレンタインのお返しの品評会】の続きを読む

このページのトップヘ